201207271911097c3.jpg 幼少の頃は,好奇心に任せて何にでも触れてみたものでして,蟷螂の卵巣と子蜘蛛の群体は未だトラウマものです