201207052309186d1.jpg リヴァイエールで奪われた時の胸を貫く悲壮感は如何ともし難いものである