エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 【忍者ラギア】
各デッキ > 【忍者ラギア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【忍者ラギア】

【忍者ラギア】。
大会で勝った時のものとはまた少し変わっています。

彼こそが本当のHEROだ





モンスター(17)
《冥府の使者ゴーズ》
《忍者マスター HANZO》×3
《レスキューラビット》×3
《セイバーザウルス》×3
《ヴェルズ・ヘリオロープ》×3
《フォトン・スラッシャー》
《死霊騎士デスカリバー・ナイト》
《エフェクト・ヴェーラー》×2

魔法(12)
《大嵐》
《強欲で謙虚な壺》×3
《死者蘇生》
《増援》
《サイクロン》
《月の書》
《ブラック・ホール》
《禁じられた聖杯》
《禁じられた聖槍》
《侵略の汎発感染》

罠(11)
《神の宣告》
《神の警告》×2
《忍法 超変化の術》×2
《奈落の落とし穴》
《スターライト・ロード》
《サンダー・ブレイク》
《転生の予言》
《激流葬》×2

エクストラ
《A・O・J カタストル》
《スターダスト・ドラゴン》
《インヴェルズ・ローチ》
《エヴォルカイザー・ラギア》×2
《機甲忍者ブレード・ハート》
《交響魔人マエストローク》
《ダイガスタ・エメラル》
《No.39 希望皇ホープ》
《No.50 ブラック・コーン号》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
《ヴェルズ・オピオン》
《ヴェルズ・バハムート》
《ヴェルズ・ナイトメア》
《H-C エクスカリバー》

サイド
《サイクロン》
《増殖するG》×2
《聖なるバリア-ミラーフォース-》
《マクロコスモス》×3
《魔宮の賄賂》
《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》×2
《抹殺の使徒》
《スノーマンイーター》
《マインドクラッシュ》
《禁止令》
《奈落の落とし穴》


そこまで練った構築ではないとはいえ,今見返すとなかなかバランスの悪い構成に感じられます。
モンスターの数が思ったよりも多かったりして,よく勝てたものだなと思います。
カオス採用型でもないのでヴェルズ要素を抜いてグアイバも良いかもしれません。
しかしその場合,ラビットが腐りやすくなるため一長一短。
アレキサンドを入れれば,その問題は解決しますが,肝心のモンスターの枚数は変わらなくなります。
どうしたものでしょうか。

環境デッキである【甲虫装機】に対しては,デスカリやヴェーラーなどを用い,伏せに頼り過ぎないことも重要です。
大嵐,サイクロン,ナイトショットなど伏せ割りで溢れていますからね。
もし伏せが残れば,汎用除去の他に超変化や転生の予言でも十分な防御ができます。
サイド投入の闇鏡やマクロコスモスが大きく刺さる相手でもあるのでそこまで厳しい相手ではないはずです。

次に【HERO】を相手取る場合,ワンキルに最も警戒の重きを置きます。
大会で当たったような【HEROビート】型ならば通常モンスター,フォトスラ,デスカリの高打点で押し切ることも可能ですが,アライブワンキル型には悠長に構えることができません。
伏せも【甲虫装機】以上に割られやすく,モンスターも除去されやすいので,決め手になるのはいかにして自分に有利な状況を作り出せるか。
ラギアなりデスカリなりを立たせて,相手の手を止めさせられるかどうかが勝負です。


ひょっとしたら次回から詳しく書くかも知れません。
関連記事
スポンサーサイト

デッキレシピ、知りたかったので嬉しいです!
ヴェルズが入ってるんですね!
やはりラビット軸の方が強いのでしょうか?
それぞれのメリットがあると思いますが、難しいですね・・・。

僕はデスカリをメインに2積で行きましたが、使いこなせませんでした。
右折さんを見習ってデスカリなどのメタで制圧力があるカードを使いこなせるようになりたいものです。

もしよかったら聖刻に対しての戦い方も、教えてくださったら嬉しいです。

そしてリンク貼らせていただきました。
ありがとうございます。

2012.05.30 23:30 レン #- URL[EDIT]
返信→レンさん

【カオス忍者】で出たかったのですが,アレキサンドライドラゴンが集まらないという不測の事態により,急遽こちらの型を試してみました。
安定性でいえばカオス型の方が高いと思いますよ。
兎型は先行でラギアやオピオンを出せる可能性に賭けつつ,忍者でサポートしているような所がありますから。
カオス型では出しにくい制圧力が魅力です。

いえいえ,ちっとも使いこなせてません,カードパワーに頼り切りです。
デスカリは今注目を浴び始めつつあるそうです。
サイドからメインにも入るようになるのでしょうか。

大会で当たったわけではなく,フリーで対戦した際に感じたことなのであまり参考にはならないかと思いますが,一応次の記事で書いてみました。
カオス忍者ならまた違った道がありそうですね。

こちらこそどうもありがとうございます。
スタダの考察おもしろかったです。
これからの記事にも期待させていただきますね。

2012.05.31 01:21 右折 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。