エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > オーダーオブカオス全カード判明しましたね
パック考察 > オーダーオブカオス全カード判明しましたね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

オーダーオブカオス全カード判明しましたね

どうも。
情報が思ったよりも早く出ましたね。

テーマカード多めかと思いきや,結構面白めのカードもあるようです。
テーマデッキ系はトレードに回せば良いですし,なんとも使い難いはずれ級が少ないのはありがたいですね。

以下,考察など。当てになりませんが。今回と次回に分けて行いたいと思います。


・《クリボルト》
ランク1サポートでは使いやすい方だと思います。エクシーズ素材が二つ以上残っていれば星1が3体用意できるわけで,素材はパールからか,ホープから二つ取り除いてからのホープレイ召喚が有力ですかね。ほかのランク1から取り除いて別のランク1を出せたりも。相手のエクシーズから素材を取り除けるのも良し。強力なランク1エクシーズまたは素材が無くなってから本領を発揮するエクシーズが出たなら日の目を見るかもしれません。

・《ダークロン》
何かできそうではあります。今のところ強力なコンボは浮かびませんが。通常召喚成功時じゃなくて1ターンに一度だったなら...。

・《シャクトパス》
手錠ドラゴンさんの後継者です。自爆特攻でも効果が発動できるのが良いですね。

・《憑依装着-ダルク》
イラストわーい。今までの憑依装着シリーズと異なり,手札からも特殊召喚可能であり,さらに星3,4の光魔法使いをサーチする能力を持ちます。イラスト,効果から見るに六部夫婦のように憑依装着ライナと2枚セットであると予想されます。闇は見かけることの多い属性なので,憑依装着系では最も使いやすいでしょうね。

・《トランスデーモン》
次元合成師で良いのですかな。こちらだけの利点を生かしたい所です。


・《ダークストーム・ドラゴン》
イラストが個人的に好みなまさかのデュアル枠です。もう上級デュアルは出ないだろうと思ってました。デュアルなら出すのは簡単そうなので,何をコストにするか,どのタイミングで効果発動を狙いに行くかが鍵になりそうです。超変化からも出せます。

・《リバース・バスター》
使いにくいけども使われたら嫌だろうなーという感じです。アニメの時の万能っぷりは無いですが,渋い活躍ならばできそうです。

・《闇魔界の戦士長 ダークソード》
これもまたイラストがナイスです。出世したダークソードさんには光属性メタ性能が追加されました。なかなか使いやすく,特定のデッキならサイドデッキもありかなと思います。ただし,現環境の光は星4以下が突っ立っていることがそれほど多くないのが不安です。

・《エクシーズ・リフレクト》
闇の幻影がそこそこ強かったので,このカードも悪くはないだろうと思います。

・《スプラッシュ・キャプチャー》
エクシーズのコントロールを奪えれば強力なのですが,発動条件が少し厳しいですね。調律師の陰謀の採用率から考えても苦しいかもです。次元魚系のデッキの隠し味に。

・《ダーク・ジェノサイド・カッター》
発動条件を満たす手段は少なくないので発動はそう難しくはありません。そこまでして発動する価値があるかどうかです。フィッシュアンドキックスより範囲がせまいですし。

続きは次回です。  ではでは
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。