エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > バトルマニアは
カード考察 > バトルマニアは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

バトルマニアは

バトルマニア/Battle Mania
通常罠
相手ターンのスタンバイフェイズ時に発動する事ができる。
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターは全て攻撃表示になり、
このターン表示形式を変更する事はできない。
また、このターン攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。




バトルマニア+惑星からの物体A+和睦の使者のコンボを話したら意味が分からないよ,と言われました。
惑星からの物体Aの効果の発動がバトルフェイズ終了時なのが鍵。
相手の場の表側表示モンスターすべてのコントロールを得ることができます。
決まるととても楽しいですよ。
爬虫類族はダメージ=レプトルのリクルートも取り入れられるので意外に成功しやすいですし。
立ちはだかる強敵でも似たようなことが可能ですが,こちらは相手の攻撃宣言時にしか発動できず,最終突撃命令が無ければすべてのモンスターを奪うことは難しい上,成功確率も落ちます。
サベージ・コロシアムとの共存も難しいです。

バトルマニアのコンボで浮かぶのはやはり【アステカ】類の反射ワンショットキルです。
おジャマトリオの緩和で少しは使いやすくはなりましたかな。
おジャマトリオ+バトルマニア+アステカの石像またはD-HERO ディフェンドガイで成立します。
おジャマトークンは破壊時に300ダメージも追加されるので攻撃力2400以上のモンスターに攻撃させることでもダメージは8000を超えます。
D2シールド,牙城のガーディアン,結束 UNITYなどなどサポートも多く,瞬時に8000超のダメージを叩き出せるのもこのデッキならではです。
モンスターBOXや召喚制限-猛突するモンスターも絡めるとより面白いです。
カウンターのデッキというのも味があります。
はじめの一歩が読みたくなったり。クロスカウンター。カウンターを超えたカウンター。宮田一郎。

忘れてはならないのがユベルです。
これも簡単にワンショットキルにもっていけます。
ヤンデレはこわいですね。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。