エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > カーD強化の可能性
近況 > カーD強化の可能性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

カーD強化の可能性

今までもうひと押しが足りなくて扱いにくかったのだけれど,新しいカードの登場でデッキとしてよくまとまったり,一気に環境上位クラスのデッキと渡り合えるようになったデッキってありますよね。

以下カードカー・Dに対する考察などではなく,思い切り個人的な近況です。 




続々と登場する新カード。
その中でもカードカー・Dの登場は多くのデッキに少なからず影響を与えたのではないでしょうか。
そのデッキが前から脚光を浴びていた,浴びていなかった,そして現在活躍しているかどうかはそれぞれですが。

特に
・【エクゾディア】関連
・【終焉のカウントダウン】や【デッキ破壊】

いわゆる特殊勝利タイプは大きく伸びました。
加えて一時休戦の影響もあると思います

ただ,この手のデッキはフリーデュエルで使うと嫌がられやすく,結果を残すのも一苦労です。
だからでしょうか。
手持ちに残るデッキはコントロール色の強いデッキが多いです。
伏せカードによる防御・妨害の多いデッキはカードカー・Dで強くなりました。
今や環境に合わせようとするとほとんどのデッキに入ってしまったりしますけれども。
大きな大会の上位デッキのレシピを見ると九割がカーD三積みだったりすることもざらです。

近頃使っていて楽しいのは【ユニコール・コントロール】略称【ユニコン】。
魔轟神獣ユニコールのコントロールデッキですね。
一時期話題になったりならなかったり。
相手の手札と自分の手札をこまめに合わせつつ戦う独特の使い心地が魅力です。
普通の【魔轟神】だとエクストラに一枚入っているくらいなので,主軸として扱うこのデッキはそちら側から見ても異端なのかもしれません。

それと【サンダーバード・コントロール】略称不明。
ヴェルズ・サンダーバードのコントロールデッキですね。
マクロコスモス等の現環境に大きく突き刺さるメタカードも投入できるのが強みです。
そこそこ知名度もあるので,聞いたことがある方もいらっしゃるのでは。
投入する罠の多さから,どちらかというとコントロールよりもパーミッションに近いです。

そのうちこの辺のレシピも載せるかもしれません。
気が向いたら,です。

この辺りは今になるとカードカー・D無しの構築が考えられないくらい依存しています。
埃を被ってしまっている昔のデッキを今のカードを入れた構築にすると予想以上に強かったりするもので。

埃をはたいて,使い直してみるのもいいなー,と感じました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。