エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 虫か竜か
考察・感想 > 虫か竜か

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

虫か竜か

クリスマスも去りました。
あれはあれでいいクリスマスだったんじゃないカナー。
本当カナー。

さて,最近フリーデュエルをすると相手が十中八九甲虫装機かドラゴンです。
それについて徒然。
多少愚痴っぽくなってしまうかもしれませんので注意を。
 



流行った訳は
・カードの入手が難しくない
 (ギガマンティスとFGDくらいですか)
・ある程度テンプレがある=構築も楽
・強い
と三拍子揃ってますから組む人が多い理由はわかるのです。が,まあぶっちゃけてしまうと少し飽きます。
どちらもすぐワンキルを狙えるデッキですしねー。
特にインゼクターは使用者が効果や裁定を十分に把握していなかったりすることもありまして。

しかも大体の人が両方のデッキを持っているんですよね。
上にあげた以外に何か共通して反応する部分ももっているのでしょうか。
周囲で一つのデッキが流行ることはよくあることですが,ここまで被っているのは稀です。
TG代行が蔓延るよりはいいのですが。

ドラゴンのワンキル力は防御面で気を付ければ何とか抑えが効くのですけれども,インゼクターは除去力も持ち合わせているのが厄介です。
こちらもある程度戦えるデッキで行かねば瞬殺されます。はい,瞬殺されます。
デミスさんあたりでのワンキル合戦も飽きが早いですし,かといって逆に墓守やダークディーヴァTG,スキルドレインなんかの勝てるデッキを使うと嫌がられます。
コンボデッキだとコンボが決まる前に場のカード全破壊して勝負決めに来られてしまうのでかなり厳しい。
モンスター一体セット,リバースカード一枚セット,手札から発動できるカードが無いという状況で相手にターンをまわしてしまうと大体やられてしまいます。
フリーデュエルでは先行シエン先行クリスティア並みにファンデッキ殺しだと思います。
次元やチェーンバーンほどではありませんが。

ドラゴンもインゼクターも次元に強いようで弱いですよね。
ドラゴンは除外ゾーンからの帰還系のカードがあることから反対に利用されてしまうのではと思いきや,エクリプス・ワイバーンの効果が使えないと動きが鈍ったり。
インゼクターも自分から裂け目を入れたり,リヴァイエールがいるから大丈夫だよ,と言われますがマクロコスモスや閃光の追放者が相手だと手が止まってしまったり。

メインからお触れが入っている型も見かけますが,あれも一長一短かなと。
このご時世にあの守りの薄さでは一勝二勝はできても勝ち上がるのは難しいのではないでしょうか。
結果を残しているデッキを見るとインゼクターにデモンズチェーンが入っていたりして,これは戦い辛いだろうなと感じました。勿論サイドにはお触れがありますが。

お触れライロがフリーで強力でも,大規模のトーナメントでなかなか勝てないという状態がありましたように勝ちやすいデッキと勝ち続けられるデッキの差が出ているようです。マッチ戦で勝てるかどうかも重要です。

ストラクチャータイプのドラゴンやインゼクターを使っていない身分からすると,明鏡止水の心やデモンズチェーンなどの持っているけど使いはしなかったカードの価値が急上昇してありがたかったりもするのです。

色々脱線しました。
結局フリーで飽きないようにするにはこちらが色々なデッキを使い分けることや勝ち過ぎないようにデッキを選ぶことでしょうか。
何とか同じくらいの強さかつ嫌がられないようなさっぱりしたデッキを組んでいきたいものです。
……どんなデッキだろう。

帝も面白いのだけれどなかなかいやらしいですし。
ラッキーストライプで勝ったら双方すっきりするかな。

ではでは




関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。