エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 遊戯王公認大会参加結果@【カオスコガラシ】
大会 > 遊戯王公認大会参加結果@【カオスコガラシ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

遊戯王公認大会参加結果@【カオスコガラシ】

遊戯王の大会結果から売り上げにまで大きな影響を与える
3月の新制限が判明する季節となりましたが,皆様いかがお過ごしでしょうか。
なにかと感じるところもないではないので,そのうちに新制限考察でもやってみたくなりますね。

先日,地元の公認大会に参加して参りました。
使用デッキは【カオスコガラシ】。
《BF-流離いのコガラシ》を主軸に据えたデッキです。

久しぶりの大会レポートなのでテンションがおかしいかもしれません。
見逃してください。
「えっ,これターン終了時までじゃなかったの!?」とよく言われます
矢野真紀-夜曲








友人に誘われて大会参加。
フリーデュエルがたくさんできたことで満足してしまい,
人数が多くて受付も混んでいるし参加しなくてもいいかと考え始めたりもしたのですが
せっかく来たのだからと受付終了ギリギリで申し込みすることになりました。

【墓守】か【ヴェルズ】か【忍者】かと使用デッキを悩んだ末に
気分で【カオスコガラシ】を使うことに決めました。
エクストラデッキ,サイドデッキはその場で構築。
デッキも掲載しているデッキレシピより多少は実戦向きの構築を加えたつもりです。


試合経過については,うろ覚えなので覚えている分になります。


一回戦 シード

お手洗いに行きたかったのでちょうどよかったです。


二回戦 【カオスライトロード】○×○
以前【ヴェルズ】で対戦した方です。

1-○  《地底のアラクネー》で相手モンスターを吸収したり,《イージーチューニング》で返り討ちにしたり。

2-×  《裁きの龍》2体にジャッジメントされました。

3-○  《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》を召喚されるも《エフェクト・ヴェーラー》で耐えて
    次のターンに《スクラップ・ドラゴン》で除去。
    こちらも開闢を召喚し,時空突刃・開闢双破斬。   

《オネスト》がことごとく墓地に落ちてくれたのがありがたかったです。


三回戦 【ヴェルズ】○○-
よくフリーやトレードをする友人です。

1-○  先行で《ヴェルズ・オピオン》を召喚してきたので《大嵐》後に
     《終末の騎士》で《BF-流離いのコガラシ》を落として《イージーチューニング》で撃退。

2-○  《ヴェルズ・オピオン》召喚に《神の宣告》。
     《ヴェルズ・ケルキオン》で展開したところに《激流葬》が決まり,そのままビートダウン。

2戦目で《侵略の汎発感染》や《禁じられた聖槍》が無くて助かりました。
自分で使っておいてアレですが【ヴェルズ】はシンクロの敵ですね。


四回戦 【カオス緊テレライロ】×○○
こちらも知り合いです。【終焉のカウントダウン】を使っていた印象が強いです。

1-×  《ライトロード・ビースト ウォルフ》と《カオス・ソーサラー》にやられました。

2-○  よく覚えていません。

3-○  《冥府の使者ゴーズ》を《BF-精鋭のゼピュロス》で再利用するなどして耐える。
    《トラゴエディア》を《精神操作》で奪って《交響魔人マエストローク》を召喚するも何かで除去される。
    最後は相手の手札に《冥府の使者ゴーズ》があるようだったので,
    《機甲忍者ブレード・ハート》を絡めてゴリ押ししました。

お互い面白いプレイングが度々あって楽しかったです。
この方には大会終了後のフリーを挑まれ,【純サイキック】で迎え撃とうとしたところ,
【ベンケイワンキル】に瞬殺されました。怖い怖い。


五回戦 【魔導】○×○
見たことのない方でした。
「魔導」の登場直後からずっと使い続けているベテラン魔導使いさんらしいです。
《魔導書の神判》による強化には感動したと話しておられました。

1-○  《お注射天使リリー》を《イージーチューニング》強化のモンスターで突破。
    《魔導法士 ジュノン》に場を荒らされるも《発条機雷ゼンマイン》でどうにか除去。
    《闇次元の解放》で《ジャンク・シンクロン》を呼び込んで追撃。

2-×   先行から《魔導書士 バテル》《グリモの魔導書》《セフェルの魔導書》で手札増強。
     《魔導書士 バテル》を戦闘破壊するも次ターンには《魔導法士 ジュノン》が降臨。
     《群雄割拠》を発動され,《終末の騎士》と《ダーク・グレファー》の2体で召喚した
     《H-C エクスカリバー》も《ゲーテの魔導書》で裏側守備表示にされてしまいました。
     《ネクロ・ガードナー》で粘るも敗北。

3-○   初手が開闢,ソーサラー,コガラシ,ネクガ,《禁止令》,《激流葬》でした。
     《禁止令》で《グリモの魔導書》を指定,ネクガと《激流葬》をセット。
     《魔導戦士 ブレイカー》の召喚に《激流葬》を発動。
     その後,お互いに数ターン沈黙。
     《異次元からの帰還》と《ジャンク・シンクロン》で無理矢理《発条機雷ゼンマイン》を召喚。
     《サイクロン》で《禁止令》が破壊されると《グリモの魔導書》から動き出し,
     《魔導法士 ジュノン》を召喚される。
     効果でセットしていた《イージーチューニング》を破壊選択してきたため,
     《ジャンク・シンクロン》を除外して《発条機雷ゼンマイン》を対象に発動。
     すると相手の手札からもう1体の《魔導法士 ジュノン》が襲来。
     伏せカードを破壊しつつ,《No.11 ビッグ・アイ》が召喚され,
     《発条機雷ゼンマイン》のコントロールを奪われる。
     次のターンには《大嵐》で伏せを一掃しつつ,《BF-疾風のゲイル》で《No.11 ビッグ・アイ》を撃破。
     《発条機雷ゼンマイン》の攻撃を《ネクロ・ガードナー》で耐えていると
     《エフェクト・ヴェーラー》をドロー,セットして直ぐに破壊される。
     次のターンで《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》を召喚し,
     《発条機雷ゼンマイン》を対象に除外効果を発動するも《ブレイクスルー・スキル》で無効に。
     開闢をリリースしてコガラシをアドバンス召喚。
     墓地の開闢と闇属性を除外して《カオス・ソーサラー》を召喚,効果で《発条機雷ゼンマイン》を除外。
     コガラシでダイレクトアタック。
     次のターン相手が何もしてこなかったため,回ってきた自分のターンに
     コガラシでダイレクトアタック。

本当に運が良く,勝つことができました。
向こうも随分と引きが悪かったそうなので。


結果 一位

信じられないことに公認大会で優勝してしまいました。
【コガラシ】のデッキで勝ちあがれるとは。
とても嬉しいです。


賞品として「◦アドバンスド・トーナメントパック2013 Vol.1」の金パック×2と銀パックをいただきました。
内容は
・《ヒステリック・パーティー》 N-Parallel
・《原始太陽ヘリオス》 N-Parallel
・《ハーピィズペット竜》 N-Parallel×2
・《幻獣機トークン》
・《魂の綱》
でした。

欲しかった《原始太陽ヘリオス》と《幻獣機トークン》が当たって嬉しかったです。
周りの皆さんから「【コガラシ】が優勝とはスゴイね」と褒めて頂けたことも嬉しかったです。
デッキの中の《BF-流離いのコガラシ》も喜んでくれていると思います。

その他にも【幻獣機】を組んでいる方から話を聞くことができたりして,とても楽しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。