エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 月まで届け、不死の兎【結束獣戦士】【チェーンビート】
デッキ > 月まで届け、不死の兎【結束獣戦士】【チェーンビート】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

月まで届け、不死の兎【結束獣戦士】【チェーンビート】

遊戯王をしばらく離れていた友人が【アンデエクシーズ】で復帰するようです。
仲間が増えることは喜ばしいことですね。
人によって組むデッキにも随分と差が出るものです。
私の【アンデット】はといえば【スキドレアンデ】と【アンデットワールド】なので,
やはりメタ方向への偏りがみられ,フリーデュエルでは使い難くやや持て余し気味です。
【スキドレアンデ】は環境組にも勝ち越せるレベルのデッキだと思うのですよ。

「《魔界発現世行きデスガイド》目当てでEXTRA PACK 2012を買ったのに,
出るのは《輪廻天狗》や《ゼンマイラビット》ばかり。
でも,【ゼンマイ】を組もうという気にはならないんだよなー」
そんなあなたに。
これも《ゼンマイラビット》の一つの使い道ということで。
意外と可愛らしく思えるのは,この兎に酷い目に遭わされた経験が無いからなのでしょうか
スネオヘアー-スプリット



EXTRA PACK 2012の相場を確認してみると,誰もが予想した通り
《魔界発現世行きデスガイド》と《ゼンマイシャーク》が極端に高値ですね。
一方で,海外で大いに暴れた《輪廻天狗》と《ゼンマイラビット》は
規制と低レアリティの甲斐あってか,比較的安価であるようです。

《輪廻天狗》が海外で結果(もはや爪痕)を残せたのは
シンクロへのあからさまな規制が完了する前であったことが大きいのでしょうし,
この手のカードが準制限になると途端に弱体化するのは
《D-HERO ディアボリックガイ》の件で皆学習済みです。

《ゼンマイラビット》もレアが大量封入される今弾では簡単に集まってしまうカードであります。
回避効果が優秀であるとはいえ,【ゼンマイ】以外のデッキへ出張するにしても,
ビートダウン性能の差から,《ヴェルズ・サンダーバード》が優先されることが多そうです。


《ゼンマイラビット/Wind-Up Rabbit》
効果モンスター
星3/地属性/獣戦士族/攻1400/守 600
自分フィールド上の「ゼンマイ」と名のついた
モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを次の自分のスタンバイフェイズ時までゲームから除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
また、この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか使用できない。


・【ゼンマイ】に投入
《ゼンマイマニュファクチャ》でアドバンテージを稼ぎます。
説明は不要ですよね。

・【サンダーバードコントロール】に投入→【サンダバラビットコントロール】に
高い除去回避性能を持った《ヴェルズ・サンダーバード》と除去カードの物量作戦で勝利を目指す
【サンダーバードコントロール】に《ゼンマイラビット》が加わることで,
相手の除去をことごとく掻い潜りビートダウンを行うことが出来ます。
早速【チェーンビート】として結果を残し,密かに話題になっていますね。
※前身デッキについては【サンダーバード・コントロール】とはにあります。

《ヴェルズ・サンダーバード》と違い,発動条件が無く,戦闘破壊される恐れも無いことから
生存能力の面から見れば《ヴェルズ・サンダーバード》よりも優れております。
同ターン中の同名モンスターの効果発動制限も無い為,
場を複数の兎が跳ね回る状況を作ることも可能です。

ただし,あちらが効果発動後は攻撃力1950となり,1900ラインを一方的に屠れるのに対し,
《ゼンマイラビット》は攻撃力1400と,戦闘による相手モンスターの除去を狙うにはやや苦しい数値。
また,《ヴェルズ・サンダーバード》の帰還は次の「各プレイヤーの」スタンバイフェイズですが
《ゼンマイラビット》の期間は,次の「自分ターンの」スタンバイフェイズに限定されます。
自分ターン中に効果を発動した場合,次の相手ターンには場を空けたまま過ごさなくてはなりません。
チェーン数も《ヴェルズ・サンダーバード》より稼ぎ難そうです。

モンスターが除去されにくい為,除去カードに枚数を割くことが出来ます。
特に強力であるのが《強制退出装置》で,破壊あるいは対象効果への耐性持ちモンスターの対処に加え,
このデッキであれば,フリーチェーンの1対1交換デッキバウンスという凶悪な性能となります。
デッキバウンスの恐ろしさは《クイーンマドルチェ・ティアラミス》と対峙したことがあれば分かるはずです。
《激流葬》も非常に使い易い強カードとなります。
《つり天井》や《爆導索》も面白いのですが,発動タイミングを選びますし
多くのデッキにメタとしても有効な《次元幽閉》や《奈落の落とし穴》が優先でしょう。

件の【チェーンビート】のレシピにはメインデッキから《地砕き》が3枚採用されており,それにより
大会で遭遇する《暗黒界の龍神 グラファ》や《水精鱗-メガロアビス》,《ギアギガント X》といった
高打点のモンスターに対する能動的な除去を可能としているのだと思います。

墓地を利用することがほとんどない為,
《マクロコスモス》等次元系のメタが刺さらないのも良いですね。
フリーでは使いたくないデッキですが,大会向けとしてならばこういうデッキもアリだと思います。

・種族を統一して【結束獣戦士】
《ゼンマイラビット》に足りない攻撃力を《一族の結束》で補うことが出来ます。
同弾の《輪廻天狗》も獣戦士族であり,是非採用したいカードです。
《ゼンマイラビット》が2200,
《輪廻天狗》が2500にまで達する為,戦闘面でも十分に頼れるようになりますし
相性が良いとはいえませんが,《幻獣の角》で更なる強化+ドローも行えます。

獣戦士族には,
自己再生効果を持つ《暗黒のマンティコア》,
《レスキューラビット》風な効果を持つ《ミノケンサテュロス》,
全ての獣戦士族に貫通効果を付与する《激昂のミノタウルス》,
トリッキーな効果を持つ《ピューマン》等が存在します。
《野性解放》で爆発的な攻撃力を生んだり
《ウィングド・ライノ》で上記のチェーンデッキじみた動きをすることも可能です。

獣戦士族といえば,次弾COSMO BLAZERに収録されるテーマ「炎星」のサポートカードである
「炎舞」が良質な獣戦士族のサポートにも繋がっています。
《炎舞-「天枢」》は獣戦士族の召喚権増加と全体強化の効果で,
展開力強化の他,シンクロ,エクシーズが行い易くなる点で役立ちます。
《炎舞-「天キ」》は獣戦士族のサーチと全体強化の効果で,
状況に応じて《ゼンマイラビット》等を呼び込むことが出来ます。
《炎舞-「天セン」》は獣戦士族の単体強化と全体強化の効果で,
最大で1000も上昇する為,《ゼンマイラビット》の戦闘補助に役立ちます。

また,獣戦士族2体でエクシーズ召喚出来る《魁炎星王-ソウコ》も優秀で,
「炎舞」のサーチと獣戦士族以外の効果を無効化する効果の他
条件付きではありますが,墓地から星4以下で同攻撃力の獣戦士族2体を特殊召喚する効果があります。
高い攻撃力を持つ《ジェネティック・ワーウルフ》との相性が良く,
《レスキューラビット》から即座に召喚が可能です。
《レスキューラビット》自身はコストで除外出来る為,《一族の結束》との併用も不可能ではありません。
何かの拍子に墓地に落ちてしまう危険はありますが……。

《セイクリッド・カウスト》や《黒羽を狩る者》から召喚可能な《セイクリッド・オメガ》も
有能な獣戦士族エクシーズです。各種サポートも無効化してしまいますけれども。

種族統一デッキは楽しいので組んでみたいですね。
未判明分の「炎舞」にも期待したいところです。


《混沌空間》《ブラック・ガーデン》と組み合わせたりしても,色々と出来ることはありそうですね。
《オレイカルコスの結界》でも,ある程度の打点強化は期待できますし。

デッキレシピを載せられる日はいつになるやらですが。

《ゼンマイラビット》が憎く思えるくらいに【ゼンマイ】が活躍するのでしょうかねえ。
【ゼンマイ】優勝が続けば,皆のメタが集中するイタチごっこが始まりそうなものですが。
まだまだこれから,環境がどのように動くのかは分かりません。

それはそうと,
2012年11月23日発売予定のデュエリストセットの内容が良い感じです。
特にVer.ライトニングスターが。
ネット予約も大盛況だそうです。
《セイクリッド・プレアデス》と《セイクリッド・トレミスM7》がウルトラレアで再録されるばかりでなく
新規カードの「セイクリッド・ソンブレス」もかなり優秀な効果であると思います。
【セイクリッド】が組みたくなりますねー。

同日発売のデュエリストセット Ver.ダークリターナーも悪くはなさそうですが,
現状だとどうしても,光側に比べてパッとしないように思えます。
既に【ヴェルズ】は揃ってしまっていますし。
「ヴェルズ・ケルキオン」も有用な効果だと思いますが,
むしろ惹かれるのはウルトラレアの《ヴェルズ・オピオン》です。

デュエリストセットDX ダブルユニオンの《ヴェルズ・ウロボロス》スリーブは間違いなく素敵だと思います。
欲しいスリーブの柄が《セイクリッド・プレアデス》《ヴェルズ・ウロボロス》である私は一体どうすれば……。
関連記事
スポンサーサイト

結束獣戦士にスキドレとバルバも入れたくなりますね

2012.10.17 01:26 匿名 #- URL[EDIT]

チェーンビートを見たとき、最初に、あれ?これ右折さんが前に考えてられたのと似てるんじゃ…? と思いました(笑)


僕はトレミススリーブだけ欲しいんですよね…
なかなか高いので悩みものです…

2012.10.17 08:46 レン #- URL[EDIT]
返信→

スキドレバルバは多くのデッキに対して有効ですね~
結束下の攻撃力3800のバルバロスが頼もしいです
バルバロスUruと同等のパワー!

ただ,ラビットが元気に跳ねる姿は見れなくなってしまいますが……

2012.10.18 20:45 右折 #- URL[EDIT]
返信→レンさん

まあ,割と伝統あるデッキタイプですからねー
速攻の黒忍者さんの回避は強敵でした(遠い目)
チェーンデッキは積み上げる幸福が楽しいです♪

トレミススリーブ良いですよね~
私の周りではプレアデススリーブの人気がかなり高いですが,
トレミススリーブも格好良いと思うのですよ!
ともあれ,年末は遊戯王が財布に響きそうです……

2012.10.18 20:52 右折 #- URL[EDIT]

元Leafです。
訳あって以前使っていた「きりん」に戻します。

ラビット面白いですよね!
サンダーバードと違って打点は稼げませんが、やはり除去されにくいのがいいですね!

自分はオピオンがかっこいいと身内に言ってみたらドン引きでしたww

身内ではウロボロスが一番人気です。

2012.10.19 11:36 きりん@元Leaf #- URL[EDIT]
返信→きりん@元Leafさん

お久しぶりですー
ラビットの対処の面倒さを先日体感しました
あれは敵に回すと厄介ですね

オピオンのイラストを好む方が少数派というわけではなく
嫌う人の理由には特殊召喚メタに苦しんだ人の私怨が含まれている様な気がします
オピオンは水晶の翼が素敵だと思いますよ~

仲間内ではウロボロススリーブはあまり人気がないようです
ヴェルズ使いが少ないからかもしれません
……セイクリッド使いも少ないはずなのですけれど

あらためましてきりんさん,これからもどうぞよろしくお願いします

2012.10.19 18:11 右折 #- URL[EDIT]

最近はtwitterばっかりですが、こちらこそよろしくお願いします。

2012.10.19 20:58 きりん@元Leaf #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。