エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > ガガガガードナーは割と頼れる
カード考察 > ガガガガードナーは割と頼れる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ガガガガードナーは割と頼れる

遊戯王をやっていて一番楽しい時はというと,
実はデュエル最中よりも,デッキ構築中や新しくカードの使い道を考える時であったりします。
どうも,ファンデッカーです。お久しぶりです。

《ガガガガードナー》は昔からやるときはやる子なのですが,
《増殖するG》の流行によって,更なる活躍が期待出来る可能性が微レ存です。


気温の緩急差攻撃によって,微妙に体調を損ないつつあります。
季節の変わり目,お体にはお気を付け下さい。
台風も怖いですし。
ガガガクラークが漢らしい声ではなかったのでホッとした反面,どこか残念がる自分もいます
ガガガSP-晩秋






《ガガガガードナー/Gagaga Gardna》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1500/守2000
相手モンスターの直接攻撃宣言時、このカードを手札から特殊召喚できる。
また、このカードが攻撃対象に選択された時、手札を1枚捨てる事で、
このカードはその戦闘では破壊されない。


GALACTIC OVERLORDに収録された,「ガガガ」のカテゴリに属するモンスターです。
しかしながら,その効果は「ガガガ」とは特に関係がありません。
Wikiには「場持ちが期待でき《ガガガボルト》や《ガガガガード》とは相性がいい。」とありましたが。

相手モンスターの直接攻撃宣言時に自身を特殊召喚する効果と,
手札一枚をコストに一時的な戦闘耐性を得る効果を持ちます。

「なんだ,ワンショットキルへの対策なら《速攻のかかし》や《バトルフェーダー》で良いし,
明らかに《冥府の使者ゴーズ》や《トラゴエディア》の方が強力ではないか」
確かに防御性能面で見れば,上記のカード達に比べ劣っているかもしれません。
《神の警告》は勿論,《奈落の落とし穴》にまで引っかかり,
手札が少ない場合には生存することが難しい為,安定性に欠ける印象を受けます。
ですが,このカードにしかない利点もまた存在するのです。

星4地属性戦士族であることは,シンクロ,エクシーズ召喚の素材として優秀です。
条件はありますが,特殊召喚効果と戦闘耐性から場に残り易いのも嬉しいですね。
戦士族縛りのエクシーズモンスター
《機甲忍者ブレード・ハート》《H-C エクスカリバー》《H-C ガーンデーヴァ》《H-C クサナギ》
地属性縛りのエクシーズモンスター
《妖精王 アルヴェルド》
素材に地属性を指定するシンクロモンスターにも
《ナチュル・ビースト》や《ナチュル・パルキオン》といった優秀なロック効果を持つものがおります。

他に戦士族である利点として分かりやすいものに
《増援》から呼び込めること,《戦士の生還》で回収出来ることがあります。
この2点は,手札にいてこそ真価を発揮するこのカードとの相性が良いと言えます。

また,通常召喚が可能で,その場合でもそこそこの戦力として数えられます。
守備力2000は下級モンスターの攻撃を寄せ付けませんし,
攻撃力1500のアタッカーとして役立つ局面もあるはずです。
リクルーターに対応する最高数値と見ることも出来ます。

デッキによっては,戦闘耐性を得る際の手札コストがメリットとなることもあるでしょう。
私の【60枚ハイランダー】においても,手札で腐ってしまった上級を捨てることが出来重宝しています。

それでも,どうしても手札コストが気になるという方がおられるかもしれません。
そこで,今流行りに流行っている《増殖するG》の出番となります。
ワンショットキルの対策として《増殖するG》+手札誘発の採用は
今まで度々触れてきましたし,前回の【ライトロード】で【ゼンマイ】を迎え撃つにも書きました。
これは特殊召喚を多用するデッキに対して非常に有効なのですが,
それでも,手札誘発のカードが引けないということがあり得ます。
《ガガガガードナー》がいれば,そんな問題も解決です。
《増殖するG》による大量ドローの後であれば,多少の手札コストなぞ気になりません。
むしろ,墓地利用の可能なデッキであれば,相手の攻撃を凌ぎつつ墓地を肥やし,
次のターンの反撃準備を行うことが出来ます。
《カードカー・D》でも手札に持って来れます。

話題の《地霊神グランソイル》さんとの相性も悪くありませんし,
完全解禁となった《緊急テレポート》から地属性チューナーを特殊召喚すれば
「ナチュル」のシンクロ召喚も狙える為,一つのデッキが組めそうです。

「ガガガ」に直接関わる効果を持たないと先に書きましたが,
【ガガガ】デッキでは
《ガガガカイザー》の「ガガガ」レベル統一効果の対象を墓地に送る,
《ガガガリベンジ》の蘇生対象を墓地に送る等の活躍が期待出来,
戦闘破壊を諦めた相手が《ガガガガードナー》を効果モンスターの効果対象にしたならば,
《天罰》+強化版《破壊輪》という「決まれば強い」カードである《ガガガラッシュ》の発動が狙えます。
実は,以前【ガガガ】を組んでみたのですけれども,突き詰めた結果,
ただの《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》ワンキルデッキになってしまいました。
今こそ,より純粋で楽しい【ガガガ】デッキ構築に立ち返るべきなのでしょう。

《フォトン・スラッシャー》との相性は微妙な所です。
《フォトン・スラッシャー》特殊召喚後に《ガガガガードナー》通常召喚で戦士族星4が2体揃いますが,
《ガガガガードナー》の生存能力は《フォトン・スラッシャー》の特殊召喚条件と折り合いが悪い。
上手く使い分けることが出来れば強力なのだろうと思いますが。


少し考えてみるだけで色々と浮かんでくるものですね。
ランク4エクシーズ(特に戦士族縛りのもの)が狙えて,
時々手札に墓地に捨てたいカードが出来てしまう不安があり,
ワンキル対策が必要で《増殖するG》が無理なく入れられるデッキなら良い具合に働けるのではないでしょうか。
どんなデッキでしょう。
案外【HERO】辺りで働けそうな気もします。
《M.X-セイバー インヴォーカー》と《H・C エクストラ・ソード》を組み合わせて
高打点の《機甲忍者ブレード・ハート》を召喚する【インヴォーカーブレード】のギミックにも。

《白銀のスナイパー》然り,最近の星4戦士族は面白く使い甲斐のあるカードが多いです。
素晴らしい,もっとお願いします。

フェーダーかかしよりも攻撃的であり,ゴーズトラゴと比べて通常召喚による運用が可能という
《ガガガガードナー》さんをテクニカルに使いこなす猛者の登場に期待です。
関連記事
スポンサーサイト

つかえますか

2012.10.02 07:32 匿名 #- URL[EDIT]
返信→停車男さん

明らかなパワーカードというわけではなく,
使用者とデッキを選ぶカードかもしれません
それでも上手く使いこなせれば,いぶし銀な活躍を魅せてくれる一枚だと思いますよ
なにより,これからのエクシーズやガガガの強化が期待できますから

2012.10.04 22:58 右折 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。