エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 近況雑記のごちゃ混ぜ
近況 > 近況雑記のごちゃ混ぜ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

近況雑記のごちゃ混ぜ

前にも書きましたが,遊戯王の多種多様な世界観のごちゃ混ぜ具合は素敵だと思います。
パック毎にストーリーの流れがある他のTCGだとあまり無茶な事は出来ませんので。

前半が遊戯王の雑記,後半はその他の近況になります。

使いたい,でも使えない。こんなおもいを何と呼ぶのだろう

cali≠gari-君が咲く山




前回の記事でとんでもない大ポカをやらかしてしまいました。

《ジェネクス・ウンディーネ》のテキストの
このカードが召喚に成功した時、デッキから水属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
の部分を効果として扱ってしまうという大失態。
ご覧の通り,効果発動時のコストですので,Wikiの《エフェクト・ヴェーラー》のページにもあるように,
発動させない効果ではない。 発動はさせるので、コストによる墓地送りなどは防げない。
ので,たとえ《エフェクト・ヴェーラー》を発動されても,この場合における《ジェネクス・ウンディーネ》の本懐である
水属性モンスターの効果発動の為に水属性モンスターを墓地に送ること自体は達成出来ます。
《ジェネクス・コントローラー》はサーチ出来ませんが,このことはそこまで重要ではありません。
むしろ,別の《ジェネクス・ウンディーネ》の効果発動が狙える分プラスに考えても良いほどです。

あらぬ誤解を避ける為に弁明させて頂ければ,
非公認結果(7月24日投稿)に書かれた決勝戦の相手である【海皇水精鱗】には《ジェネクス・ウンディーネ》は採用されておらず,
《エフェクト・ヴェーラー》を発動する機会は無く済みました。
また,幸運にも,前回の【水精鱗】レンタル仮プレイの時も,そのシチュエーションは訪れませんでした。
もしも,勘違いして発動していたらと考えるとゾッとします。

このような初歩的なミスを晒してしまい,実にお恥ずかしい限りです。
以後,このようなことが二度と無いよう気を引き締めます。
本当に申し訳ありませんでした。

……《異次元海溝》があったら入りたいです。




30日発売の週刊少年ジャンプ35号付録である《炎星師-チョウテン》。

釣り上げは間違いなく強いと言われますが,その神話は《ドラゴラド》で崩壊しました。
素材制限デメリット,攻撃制限デメリットまであるこのカードが使われるようになるのかは
【ラヴァル】が規制されるか否かに大きく影響されますね。
イラストは結構好きなのですが。

11月の新パックが炎属性強化弾で,「炎星」が大量に登場する可能性も……?
《地霊神グランソイル》→《氷霊神ムーラングレイス》と来れば,次は順番的にも「炎霊神」でしょうし。




今,戦士族中心のデッキを組むのが楽しいです。

下級軸は《H・C エクストラ・ソード》の登場で,ランク4のエクシーズ召喚がより強力になりました。
攻撃力の上昇した《機甲忍者ブレード・ハート》や《交響魔人マエストローク》は素晴らしいです。
戦士族には《フォトン・スラッシャー》《ゴブリンドバーグ》等単体でも優秀な星4が多いですが,
なかでも《戦士ラーズ》効果でデッキトップに《H・C エクストラ・ソード》→《モンスター・スロット》の流れは気持ちが良いです。
《戦士ラーズ》は特殊召喚時にも効果が発動出来るので,《ゴブリンドバーグ》《召喚僧サモンプリースト》とも相性が良く
素材3体のランク4が容易に出せます。
《地獄の暴走召喚》を採用しようか悩んでいます。
攻撃力5950の《覚醒の勇士 ガガギゴ》は最高に輝くと思うのです。

上級軸では《異次元エスパー・スター・ロビン》が主役の【カオスロビンブレード】の構築が面白いです。
開闢や《D・D・R》が大活躍します。
攻撃力3000の光属性戦士族が並ぶと大変格好良いのでございまする。
《フォトン・サンクチュアリ》型も検討中。
《ライトレイ ギア・フリード》も是非採用したいモンスターなのですが,
使ってみると想像していた以上に使い難いです。
【ライトロード】に投入すると,エンド時の墓地送りで《ライトロード・ビースト ウォルフ》さんがオハコンニチバンワ。
あら不思議,せっかく召喚した《ライトレイ ギア・フリード》の効果が使えなくなってしまったではありませんか。
《No.39 希望皇ホープ》→《CNo.39 希望皇ホープレイ》で光属性が墓地に落ち易くなったのはありがたいのですが。
《真六武衆-シエン》と同等の能力を秘めるこのカードは「出せれば強い」が似合う1枚です。




気が付けばもう8月です。

制限改定の公式発表まであと20日。
実際はフライングゲットがあるので,もっと早いですね。
その前に制限改定予想をやっておかなくては。
……機会があれば。




訪問者リストのブログの中に,使用デッキが友人と酷似しているブログを発見しました。
ひょっとして……。
今度尋ねてみようかと思います。




最近の読書感想。

・『殺人鬼フジコの衝動』 真梨 幸子
読了感は非常に悪いのに,読んでよかったかもという満足感も同時に感じました。
帯のあおりは嘘をつきませんでしたね。
救いの無さと後味の悪さとが印象的です。
ハッピーエンド好きの私ですが,偶にはグロさやエグさを味わいたくなることもあります。
嫌悪感を覚えながらも一気に読み進めてしまうのは,一種の怖いもの見たさのようなものがあるからでしょうか。

・『PK』 伊坂幸太郎
未来三部作が集結。
回収されることで味を出す伏線とそうでない伏線が織り交ぜられていて,それがまた味わい深いです。
作者が過去の作品でも書いている,自分から一歩踏み出す人々の群像劇から
「あなたは勇気を出したことがありますか」と問いかけられている様なテーマ性を感じました。
作者の持ち味である小気味よいテンポで語られていて良かったと思います。

・『白い服の男』 星新一
再読。
星新一さんのSSの中でも特に好きな話です。
短い話の中に皮肉と笑いとメッセージがしっかりと詰め込まれていて,傑作だと思うのです。
戦争という概念を徹底して抹消すれば,二度と戦争など起きないという発想は
人によって感じ方は違えど,常人には思い浮かびませんよ。
歴史等の知識が増えれば,また違った感想を抱くのでしょうか。

漫画だと押切蓮介さんの『ハイスコアガール』2巻,『ゆうやみ特攻隊』9巻が面白かったです。




この頃,右端にある来訪者数カウンターが増えてきて,とても嬉しいです。

理由として,遊戯王あんてなさんに登録して頂けたことが大きいのでしょうし
夏休み効果というものもあるかもしれません。
特に7月29日には初の一日1000Hit,文字通りブログ開設当初とは桁違いとなりました。

皆様の温かい応援が励みです。
これからもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

同じようなデッキを作っててビックリしました(笑)
エクストラソード、強いですよね!
ゴブリンドバーグやフォトスラからの戦士エクシーズは協力だと思うのです…。

アクセス数すごいですね!
これからも右折さんの記事、楽しみにしてます!

2012.08.02 01:04 レン #- URL[EDIT]
返信→レンさん

これはこれは,気が合いますね~
戦士族は格好良い上に強いのがたまりません
カイト編の新規にも期待したいです
レンさんのデッキ,見てみたいですね~(期待)

ありがとうございます!
ブログを見て下さる方の,ほんの少しでも遊戯王を楽しむお手伝いが出来ればと思います
レンさん,これからもよろしくお願いしますね

2012.08.02 23:27 右折 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。