エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > ABYR考察 ニ
パック考察 > ABYR考察 ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ABYR考察 ニ

ABYR考察 一の続きです。
全80種ってかなりの量ですね。
昔の遊戯王のパックは40種類だったので倍になったわけです。

前回の記事を見直すと,上から順に綺麗に雑になっていくのがわかります。
気を付けます。

実はアニメ版よりも強化されていたことがお分かり頂けるであろうか

井出泰彰-Reckless fire

ABYR-JP006~ABYR-JP015





《トライポッド・フィッシュ》
シャークさんが使用した新たなお魚モンスターです。
魚族・海竜族・水族1体のレベルを1引き上げる効果を持ちます。
効果の発動タイミングは墓地からの蘇生時のみである為,一度墓地に落とさなければいけません。
別に1ターンに一度でも良かった気はしますが
シャークさんお得意のコンボらしさを出す為にもこれで良かったのかもしれないです。
……まあ,せめて特殊召喚成功時にして欲しかった感はあります。

《素早いマンボウ》とはリクルート時の墓地肥やしで《トライポッド・フィッシュ》を墓地に送れる上に
場に残りやすい《素早いマンボウ》のレベルを上昇させてランク3へと繋ぐことが出来る為,相性が良いです。
墓地に送ってさえしまえば《浮上》で蘇生可能なので,効果の発動は容易です。
《浮上》から出せる星4モンスターとして考えることも出来ますね。
《リビングデッドの呼び声》や《リミット・リバース》で相手ターン中にレベルを変更して
《統制訓練》を回避したりすれば……何でもないです。
地味に相手モンスターのレベルも弄れるのでエクシーズの妨害も出来ます。
シャークさんデッキのミラーマッチだと意外な活躍を見せるやもしれません。

低攻撃力を活かして《デブリ・ドラゴン》での釣り上げから《氷結界の龍 グングニール》を召喚出来ます。この場合,効果は無効化されてしまうのが残念です。
効果無効化にしない釣り上げモンスターに期待。
使い勝手はあまり良くないかもしれませんが,シャークさんデッキでランク4が出しやすくなることは
結構嬉しかったりもするのです。



《ディープ・スィーパー》
深海のお掃除屋さんという,可愛らしいような恐ろしいような名前です。
効果は《ならず者傭兵部隊》の破壊対象が魔法罠になったもの。
平たく言えば《サイクロン》です。
《ロスト・ブルー・ブレイカー》《ヴェルズ・カイトス》《光鱗のトビウオ》が似たような効果を持っており
別にこちらを優先する必要はそこまで感じられません。
【魚族】なら《光鱗のトビウオ》《フィッシャーチャージ》で伏せ除去は間に合う事が多いですし
一般のデッキならば《魔導戦士 ブレイカー》や《ライトロード・マジシャン ライラ》の方が良いです。
このカードの登場で焦っているのは《結界術師 メイコウ》ぐらいでしょう。
伏せ除去なら《サイクロン》や《砂塵の大竜巻》を使えば良いのです。



《H・C エクストラ・ソード》
新規【ヒロイック】モンスターであり,注目株です。
エクシーズ素材になった時にエクシーズモンスターを強化します。
なんと1000ポイントアップ。
あの《デーモンの斧》に相当します。
レベル変更を行わない限りはランク4エクシーズの素材となるわけですが
ランク4には攻撃力不足に悩むモンスターが多く,相性が良いと言えます。
《ラヴァルバル・チェイン》《ダイガスタ・エメラル》《インヴェルズ・ローチ》が簡単には戦闘破壊されなくなりますし
《機甲忍者ブレード・ハート》は3200の2回攻撃という恐ろしい破壊力に化け,
《No.50 ブラック・コーン号》の破壊範囲もぐんと広がります。

また,星4/地属性/戦士族/攻1000/守1000というステータスも便利です。
《増援》でのサーチ,《戦士の生還》での使い回しといった下級戦士族の基本的なサポートに加えて
《召喚僧サモンプリースト》《フォトン・スラッシャー》《ゴブリンドバーグ》で楽々エクシーズが行え,
《地獄の暴走召喚》で3体並べることも可能です。
攻撃力4400で2回攻撃の《機甲忍者ブレード・ハート》や
攻撃力5800の《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク》も夢ではありません。

実は《タンホイザーゲート》にも対応していたり。
ランク8も狙えるかもです。
《M.X-セイバー インヴォーカー》からリクルート出来るのが良いですね。
【不死武士】に新しい戦術が生まれそうです。
《リビングデッドの呼び声》《リミット・リバース》にも対応ですしね。

ランク4エクシーズのほとんどで《ヴェルズ・オピオン》の打点を超えられるようになったのは
悪くないと思うのですが,どうでしょう。



《H・C 夜襲のカンテラ》 Rare
早くも《ブルブレーダー》と効果が被りつつあります。
コレがRareですか……。



《惑星探査車》
プラネット・パスファインダーと読むらしいです。
リリースして発動する《テラ・フォーミング》。
基本的には召喚権を使わずに済む《テラ・フォーミング》の方が優秀なのでそちらが優先されます。
フィールド魔法の内,手札にダブった場合でも有効に活用出来るのは
・《歯車街》
・《機皇城》
・《風雲カラクリ城》
どれも機械族テーマのフィールド魔法であり,このカードも機械族。
まさか全て計算されたことなのでしょうか。
効果発動後,即座に《ギガンテス》の召喚条件も満たせる為,破壊をトリガーとするフィールド魔法との相性の良さが際立ちます。

星4/地属性/機械族/攻1000/守1000のステータスのおかげで
《召喚僧サモンプリースト》や《機甲部隊の最前線》からのリクルートにも対応しています。
《地獄の暴走召喚》や攻撃力を下げての《機械複製術》で3体並べて3枚サーチしたりも。
墓地からのサルベージが行える《マインフィールド》と組み合わせることで
フィールド魔法を使い回すデッキが組めるかもしれません。
《リビングデッドの呼び声》《リミット・リバース》と合わせて,
【セルフバウンス】のギミックを使って毎ターンフィールド魔法を張り替えてみたいものです。

いざとなれば《マシンナーズ・フォートレス》の特殊召喚コストにもなります。
《スキルドレイン》下でも発動可能だと思われますし,
通常召喚の機会が少ない【Sin】でも活躍出来そうです。
【カラクリ】や【ナチュル】のシンクロ,《ギアギガント X》の素材となれるのも+。
確か《アイアンコール》からでは無理だったと思うのですが。

まだ悪用の方法は思いつきません。
召喚権を使うのはやや苦しいのです。
《カードカー・D》もいますから。



《太陽風帆船》
最近強いと思うもの4で考察済です。
まさかのノーマル,嬉しい誤算



《紋章獣アバコーンウェイ》
ドラゴン族は墓地を肥やさねば始まりません。
その波は,こんな下級モンスターにまで。
効果の発動には墓地に《紋章獣アバコーンウェイ》が2体以上存在する必要があり,
《未来融合-フューチャー・フュージョン》で《F・G・D》指定が一番手っ取り早そうです。
《ラヴァルバル・チェイン》や《おろかな埋葬》でも落とせますが,
2体以上となるとやや面倒です。
《召喚僧サモンプリースト》から《紋章獣アバコーンウェイ》リクルート,
《ラヴァルバル・チェイン》効果で更にもう1体で2体墓地に揃います。
除外と聞くと《異次元からの埋葬》を使いたくなりますね。

墓地発動のサルベージ効果は間違いなく強いのですが,
如何せん【紋章獣】自体のカードプールの少なさから有効に利用出来る機会は多くありません。
これからに期待です。
《高等紋章術》がやけに強いのでなんだか逆に不安を感じています。



《紋章獣ベルナーズ・ファルコン》
とても悪いことに使えそうな効果ですが,今のところ何にも使えません。
《簡易融合》で特殊召喚出来る星5の紋章獣融合モンスターが欲しくなります。
いいのですよ。
効果なぞ飾りです。
《高等紋章術》に使える事こそが重要なのです。
偉い人にはそれがわからんのですよ。

他にも鳥獣族の紋章獣が出る様なら《ゴッドバードアタック》を採用した【鳥獣軸紋章獣】が組めるかもしれません。



《水精鱗-アビスリンデ》 Rare
【水精鱗】の華
姐さんと呼びたくなるような美人さんですね。

破壊され墓地に送られた“場合”の為,タイミングを逃すことなく発動出来ます。
被破壊時という受け身がちな発動タイミングとはいえ,デッキから自在に【水精鱗】をリクルート出来るのは強力。
打点のある《水精鱗-メガロアビス》もリクルート範囲なので,壁としても優秀です。
《アビスコール》《アビスフィアー》で特殊召喚したものが自壊した場合でも効果は問題無く発動するので
その辺を絡めて,積極的に効果の発動を狙っていきたいです。
とはいえ,初動とし易い《水精鱗-アビスタージ》《水精鱗-アビスパイク》と比べるとやや遅い為
安易に3枚積むのはどうなのでしょうという感じです。
専用構築でなければ1,2枚で事足りるのではないかと思います。

《アビスフィアー》や《リビングデッドの呼び声》を【セルフバウンス】的に使い回すのも楽しそうです。
特殊召喚,自壊,バウンス,特殊召喚……の流れで。
特殊召喚,バウンス,自壊,特殊召喚か。
《氷結界の龍 ブリューナク》や《氷結界の虎王ドゥローレン》が輝きますね。





次回はABYR-JP015 《水精鱗-アビスグンデ》から。
みんなだいすきまーめいる。
使い方や強さは使ってみないと分からないのが大半なのでしょうけれども。

キリがよくないところで終わってしまいました。
睡魔には勝てないという事で。

30000Hit感謝です。
今度記事にもしますが,一応ここでも感謝の意を。
これからもよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。