エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > 遊戯王商品考察
考察・感想 > 遊戯王商品考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

遊戯王商品考察

前回書いた遊戯王発売スケジュール上の商品について徒然。
欲しいものに目星を付けておきたいです。

不平不満を撒き散らしております。
閲覧の際,ご注意ください。

別に破産してしまっても構わんのだろう? ん?ハサン?

かりゆし58-さよなら



一覧は遊戯王発売スケジュールに。


・Samurai Warlords Structure Deck
え,もう発売してたのですか。

《デモンズ・チェーン》の他に《ブラック・ホール》《増援》《不死武士》等が再録。
【六部衆】を組む為に必要となるパーツのおおよそが揃っており,今から組むという方にもバッチリです。

ただし,六部衆以外の必須パーツ(《死者蘇生》《神の宣告》《神の警告》等)が入っておらず,
強力な六部衆専用カードの《六武衆の荒行》《真六武衆-シエン》が未収録であるので,そこは各自でご用意ください。
【ナチュル】シンクロやエクシーズ揃えるのは財布に響くかもしれませんが。


・トーナメントパックVol.22
ノーマルパラレルレアカード
《氷の女王》
《アイス・ブリザード・マスター》
ノーマルカード
《コールド・エンチャンター》
《雲魔物-タービュランス》
《雲魔物-スモークボール》
《ボルト・ペンギン》
《タクリミノス》
《E・HERO スチーム・ヒーラー》
《はがねの甲羅》
《魔法除去細菌兵器》

全体的に水属性推し。
《氷の女王》は【魔導】で使えるかもしれません。
【アイスカウンター】を組むのなら《アイス・ブリザード・マスター》《コールド・エンチャンター》も集めておけます。
【雲魔物】の2体は《海皇龍 ポセイドラ》の特殊召喚にも。
《ボルト・ペンギン》は水属性雷族なので《サルベージ》《バッテリーリサイクル》《闇の量産工場》に対応しています。
《タクリミノス》は《暗黒の海竜兵》だけでは足りなく6枚体制にしたいという場合に。どんな場合でしょう。
《E・HERO スチーム・ヒーラー》は《簡易融合》で特殊召喚出来ますが,大体は《E・HERO セイラーマン》が優先されます。
《はがねの甲羅》には実はコアなファンが存在します。
《魔法除去細菌兵器》は原作とのギャップがえらいことに。《潜航母艦エアロ・シャーク》並みです。


・ABYSS RISING
これに関しては,後々カードごとに考察をする予定です。
【マドルチェ】が収録される時点で買わない理由はありません。


・【炎星】三種
これも別の機会にまとめて書きたいです。


・《BF-極夜のダマスカス》
効果モンスター
星3/闇属性/鳥獣族/攻1300/守 700
このカードを手札から捨て、
自分フィールド上の「BF」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。


どうしてこうなってしまったのか。
見事なまでに《BF-月影のカルート》の完全下位互換です。
聖槍聖杯が用意されている中で,500上昇でどこまで対抗出来るかですね。


・V JUMP EDITION 7
VJ EDITION7考察で考察済。
《サンダー・シーホース》は売り方がえげつないです。


・《No.22 不乱 健》
どのような効果になるかが楽しみです。
女性モンスターを攻撃出来ない制約はどう表現されるのでしょう。


・DUELIST EDITION VOLUME 3
・DUELIST EDITION VOLUME 4
気になるのはやはりシークレットレア。
《ミラクル・コンタクト》《アドバンスド・ダーク》のような新規カードが収録されると考えるのが自然です。
今までOCG化されなかったカードの内,収録が望まれるカードとは。


・2012 wave1 tin エクスカリバーTin&ドルカTin
どちらも優秀なカードなので悪くは無い缶だとは思うのですが,両方に《発条機雷ゼンマイン》が入っているのは,日本からしてみればとても残念に感じられます。


・THE GOLD BOX
ノーレアの有無で評価は大きく揺らぎます。
高いですもの。
ノーレア無しなら十分に元を取れる可能性もあるのですが。
ばらまきある得るか。


・DUEL TERMINAL「クロニクルII 混沌の章」
一弾と比べて圧倒的に豪華な収録カード。
《ラヴァルバル・チェイン》《ダイガスタ・エメラル》《セイクリッド・プレアデス》の再録まではあっという間でしたね。


・DUELISTPACK -カイト編-
《フォトン・スラッシャー》は嬉しい人も多いのでは。
しかし,それ以外に特に喜べるものが見当たりません。
新規カードに期待したいです。
カイザー編の《リビングデッドの呼び声》みたいになりそうな気も。


・Legendary Collection 3: Yugi's World
今のところ収録カードは謎に包まれています。
《ボーガニアン》以外は。
サプライズ的な豪華な内容になればいいなと思います。


・EXTRA PACK 2012
発売が怪しまれたりしましたが,今年も発売されるようです。
ウルトラレア6枚,スーパーレア6枚,レア10枚,ノーマル20枚らしいですが,本当でしょうか。
ノーマルカードが異常に余る未来しか想像できないのですが。

きっといつもよりもスーパーレア以上が当たりやすいのですよね。
DUELIST EDITIONのように。
そうであってくれないとなかなか困った事態になりそうです。



お金は大切に。
命よりも重いとまでは言いませんが。
絶対幸せになってやるズラ。

新しいカードの情報が出る度にワクワクしますね。
関連記事
スポンサーサイト

スケジュール、ありがとうございました!
怒濤の発売ラッシュですね…
財布がピンチです(-_-;)

マドルチェ判明しましたね!
結構強いような…

2012.07.11 17:20 レン #- URL[EDIT]
返信→レンさん

本当に,固まってやって来てしまいましたね~
見境無く買い続けてしまうと,大変な出費になりそうです……

新規マドルチェが使い甲斐のあるカードばかりでとても嬉しいです!
マドルチェ使用者が増えて,ミラーマッチとか出来るようになったらいいなと思います

2012.07.12 00:51 右折 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。