エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > メタメタしく生きていこう
考察・感想 > メタメタしく生きていこう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

メタメタしく生きていこう

サイドデッキについて。

ただ,弱点を突く。



クリスティア然り天使族はファンデッキが憎いに違いない





最近更新時間が思うように取れません。
20日ぐらいまではあまり濃い記事を書ける余裕が無いかもです。


それはそうと,もう6月も中旬です。
6月末の生まれなので誕生日まであと少し。
みんなでお誕生日会という歳でもありませんが。
歳をとっていく実感は湧かないままですね。

6月の誕生石はパールだけだと思い込んで生きてきましたが,
ムーンストーンやアレキサンドライトも誕生石だそうです。
これはやはり《アレキサンドライドラゴン》を使えという神のご啓示でありましょう。


ここから本題です。

TokyoChampionShip The2ndという大会がありまして,
その上位入賞者のデッキレシピが公開されました。

今回注目したのはサイドデッキです。
メタといえばサイドデッキで,サイドデッキといえばメタです。
よって,サイドデッキのカードについての話です。

ここではサイドデッキに入っていたカードで気になったものについて取り上げたりします。
今の予定では。

どんなデッキが流行しているか,
自分のデッキとの兼ね合いはどうか,
弱点を補うことが出来るか等,様々な選択基準でサイドデッキのカードは選択されます。
適当に組んでも勝てるよ,という方もおられますが
やはりしっかりしたサイドデッキは組んでおきたいものです。

・《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》
言わずと知れた闇属性メタ。
これを張っているだけで大体の闇属性メインのデッキは無力化されます。
今の環境なら【甲虫装機】,【ヴェルズ】,【暗黒界】,【インフェルニティ】,【墓守】等が闇属性。

【甲虫装機】相手では魔法罠ですぐ除去されてしまったり,
その他のデッキ相手だと普通に打点で押し負けてしまう事もありますが。

これを入れておくかどうかで闇属性への対処の仕方も変わってきます。
勿論,自身が闇属性を使っている場合自分で首を絞めることになるのでご利用は計画的に。

BFやHANZOも闇属性であり,他にも堕天使,ドラゴン等も影響を受けます。
環境から地雷まで幅広いデッキに対応出来るカードだと思います。

同じく闇属性メタのサイド要因として《聖なるあかり》が存在します。
どちらを選ぶかは自由ですが,現環境での召喚権の貴重さを考えれば魔法罠を優先したくなりますね。
その分破壊されるリスクも高いですけれども。


上の感じでサイドデッキのメタについて一枚一枚書いていこうと思っていたのですが
残念ながら時計の針が許してはくれませんでした。

ここからは急ピッチ+ある程度定番を省いて。

・《異次元への隙間》
インフェルニティなどに大きく刺さります。
対甲虫装機でもなかなかに有用。

・《異次元の女戦士》
ラギアやクリムゾンシャドーを一枚で無力化できる可能性を秘めています。
増援対応,エクシーズにも。

・《ライトロード・ハンター ライコウ》
破壊だけでなく墓地肥やしまで。
使うなら対ビートダウンですよね。

・《スノーマンイーター》
HEROビートなどに有効。
ヘリオロープやアレキサンドには超えられてしまいますが十分強力。
星3はエクシーズにも使いやすいですし。


・《大成仏》
いうなれば殺虫剤。

・《オーバースペック》
上に同じ。
聖杯を被ったモンスターなども死にます。
シャイニングやエクスカリバーも狙い目。

・《聖なるバリア-ミラーフォース-》
時代遅れと言われても気にしません。
ビート系のデッキ相手だと有効です。
というより【甲虫装機】と【聖刻】の伏せ割がなければまだまだ現役レベルなはずです。

・《邪神の大災害》
ガン伏せデッキ対策。

・《ライオウ》
ガジェ,マシンナーズ用に。

・《サイバー・ドラゴン》
上に同じ。
こちらは後出し対応が出来る点で優れますが
《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》でエクストラの圧迫が厳しいデッキもあるかと。

・《コアキメイル・デビル》
ほぼ暗黒界専用。
TokyoChampionShip The2ndの入賞者のサイドデッキに3枚見られました。

・《転生の予言》
墓地を利用するデッキになら大体効きます。
自身に影響が出にくいのが嬉しい。

・《マクロコスモス》
墓地依存デッキ全滅。
【甲虫装機】も装備モンスターが墓地に送れず打ち止めになります。
《原始太陽ヘリオス》もアリですか。
ナシですか。

・《増殖するG》
ドローは加速します。
【ゼンマイ】【聖刻】を相手取るには安心です。

・《エレクトリック・ワーム》
渋いです。
奪える主なカードについてはカード考察カテゴリの【最近強いと思ったもの】に書いています。

・《奈落の落とし穴》
もうサイドデッキに入る時代ですか。

・《次元幽閉》
出世しましたね。

・《連鎖除外》
決まればリターンは大きいです。
中盤に来ると悲しいことになりますが。
再録おめでとうございます。

・《禁止令》
これを使いこなしてこその上級者?
扱いは難しいですがどんなデッキにも刺さるといえましょう。

・《ドッペルゲンガー》
これまた渋い。
ガン伏せ対策でしょうか。
使用にあたっては裁定はしっかり理解しておきたいですね。

・《偽物のわな》
同志がおられました。
強いと思うのです。

・《生贄封じの仮面》
聖刻にドーン。

急ぎ急ぎの雑な記事でしたがとりあえず今回はここまでです。
早く余裕を持ちたいです。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。