エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

スポンサー広告 > これぞ結束の力
カード考察 > これぞ結束の力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

これぞ結束の力

この頃見なくなった《一族の結束》。
のんびりビートダウンしていられる環境ではない為,敬遠されているようです。
何より魔法罠は除去されやすいですし。
伏せカードを簡単に除去出来て,展開も出来て,一撃で決められるようなデッキが主流になっているのです。

だからこそ意表を突ける可能性も……?

基本的におジャマには採用されない









《一族の結束》
永続魔法
自分の墓地に存在するモンスターの元々の種族が1種類のみの場合、
自分フィールド上に表側表示で存在する
その種族のモンスターの攻撃力は800ポイントアップする。

登場時はかなり革命的なカードだったように思います。
紙束扱いされることも多かった種族統一デッキにとっての希望の光でした。
デッキの種族を統一する理由が生まれたわけです。

800という上昇値は結構なもので,特に下級アタッカーを多く並べるデッキにおいて真価を発揮しました。
元々の攻撃力1200が2000になると考えると見得る世界が変わってきます。
それが良く表れていたのが【結束ガジェ】でしたね。
打点が貧弱な三色ガジェットの打点を2000~2200まで引き上げ,
召喚時のサーチ効果から手札を切らさずにハイビートを続けることが可能。
2000以上の攻撃力が毎ターンぽんぽん出てくるというのはなかなか怖いものです。

墓地肥やし+《成金ゴブリン》内蔵の《カードガンナー》が瞬間的に攻撃力2700に達したり,
《マシンナーズ・ギアフレーム》でも2600,《マシンナーズ・フォートレス》は3300にまで。
《血の代償》があればエクシーズもシンクロも使わずにライフを奪い尽くせました。
《ライオウ》をやすやすと突破された記憶があります。
今ではすっかり【ガジェット】=エクシーズデッキとなり,【除去ガジェット】や【結束ガジェ】のような
シンクロ・エクシーズに頼らない形が存在していたことを忘れそうになります。

【結束カラクリ】なんてものもありました。
爆発的な火力が魅力的なデッキでしたが,《一族の結束》が無くとも8000ライフは削れるのですよね。

《カードカー・D》の登場により,墓地に機械族を送りつつ《一族の結束》をドローしやすくなりました。
《リミッター解除》との併用で桁違いの攻撃力を作り出せる機械族を更に攻撃力一辺倒にしました。
大会で使われる機械族も【ガジェット】以外は大体ワンショットキルのデッキですし。
【未来オーバー】から変わっていないこの事実。


他に結果を残したものといえば【結束旋風BF】がありましたね。
結束,旋風発動下でBFモンスターを召喚することで幅広くBFをサーチ出来ました。
同名カードもサーチ出来る上,何より手札に持っておくべき
《BF-月影のカルート》という恐ろしいモンスターの存在から戦闘ではほぼ無敵を誇りました。
《D.D.クロウ》で墓地メタをしつつ攻撃力を上昇させたりも。
ほとんどのBFが《魔のデッキ破壊ウイルス》の,1700以上なら《闇のデッキ破壊ウイルス》のリリースコストになるので,《ゴッドバードアタック》と共に相手の戦術をズタボロに。
《王宮の弾圧》まで使えたのですからその強さは本物でした。


【不死武士】が勝っていた時期もありました。
《スキルドレイン》や《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》も緩和されたことですし
また活躍する可能性もあったのですが,如何せん相手が悪かったですね。
冒頭に書いた通り,じっくり腰を落ち着けて戦う暇を与えてくれるデッキはほとんどありません。
《強欲で謙虚な壺》や戦士族エクシーズ等好相性のカードが出続けているだけに悲しい気持ちに。
今でも中堅デッキくらいにはなれそうな実力は秘めていると思います。

以前書いた《コアキメイル・デビル》入りの【結束悪魔】が【甲虫装機】と【聖刻】をボコボコにしていたように,
上手い具合にハマれば結束ハイビートも戦えるのかもしれません。
むしろそういう時代が来て欲しいと思います。
ほぼ全てのデッキで出せるエクシーズの種類が限られてしまうのが辛いですが。


最後に《一族の結束》を使われたのはいつだったでしょうね。
自分では種族統一デッキを組む時に使うこともあったのですが,
対戦相手に使われることは滅多に無くなってきました。

確か【結束ジャンクシンクロ】が最後だったかと。
結束発動下,《ドッペル・ウォリアー》と《ジャンク・シンクロン》で《ジャンク・ウォリアー》をシンクロ召喚し,
トークンと自身を結束で強化することで攻撃力5500のスクラップ・フィストが襲いかかって来る強力なデッキでした。
トークンの分のダメージも足すと総ダメージ量は7900で,
何度も残りライフ100の鉄壁状態でターンが回ってきたものでした。
そんなに昔のことでもないのに,懐かしいです。

また,種族統一のデッキを作りたくなりました。
関連記事
スポンサーサイト

結束良いですよね!

ゆっくり戦うと、遊戯王してるって感じがします。

最近ストレージで結束を3枚見つけて買ったので、何かつかってみたいと思います。
右折さんの記事を見てみると、戦士か機械が作りたくなってきました!
友達の結束ガジェットは強かった…

2012.06.08 02:30 レン #- URL[EDIT]
返信→レンさん

モンスターを効果で除去してから直接攻撃で勝つデッキがほとんどなので
モンスター同士の戦闘が無くなってしまうのは寂しいです
除去ガジェットの時代から既に始まっていたことではありますが

種族統一のデッキは組んでいてとても楽しいですよね
あとはそれに強さがついてきてくれれば言う事無いので,構築力が試されます

2012.06.08 23:28 右折 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。