エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

2012年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

大会結果報告

午後から街場へ行って大会出てきました。
その結果は……。 [続きを読む]
スポンサーサイト

使われる驚き

最近フリーデュエルをしていて意表を突かれることがしばしばあります。
面白いなー、格好いいなーと思うものから、何……だと・・・・・状態になるものまで。
前に書いたような、聖刻から《エンシェント・ゴッド・フレムベル》が出てくる衝撃の如く。
まだまだ知らないことだらけです。
[続きを読む]

墓守組み直し

【サンダーバード・コントロール】から【墓守】にカードを移しました。
所有カード枚数の問題からどうしても使い回さなければならないものもあるのです。
色々試行錯誤した【サンダーバード・コントロール】よりもさっと組んだ【墓守】の方がずっと安定するのが何とも複雑。

《強欲で謙虚な壺》三積みで【墓守】を組むのは初めてなのですが、やはり良いものですね。
《王家の生け贄》等が素早く手札に来るというだけで勝率は大きく変わります。
今の環境に適応すべく、出来るだけ多くの種類の【墓守】を試しています。
最終的にはテンプレに落ち着きそうな節もありますが、まあ自分にとって使いやすいデッキにする事も大切なので。
オリジナリティーを掲げるだけでは勝てない戦いもあるはずです。
とりあえず久しぶりに大会で勝ちたいという欲求があります。
勝利をリスペクトのヘルカイザー状態みたいなものが。
一度結果を残せたら満足すると思うのですよ。
そうしたら多分また変態デッキ作りに精が出せるというものです。
ワクワクを思い出すんだ!

ハイランダー楽し

以前話題にした60枚ハイランダーが使っていてとても楽しいです。
普段滅多に見られないカードが活躍したり、組むときには考えていなかったコンボが出来たりするのが良いですね。
それに基本デッキの強弱に関わらず、同じカードを3枚投入する事が多くなりますが、ハイランダーではカードの種類が豊富なので飽きが来るのが遅いです。
ワンショットキル狙いのデッキでなければそこそこ強いデッキとも戦えます。
選択肢が広いことは、様々な状況に対応出来るという事ですし、プレイングをたくさん考えることが出来て面白いです。
何が一番楽しいかと言いますと適当に突っ込んでみた《天魔神 ノーレラス》が稀に正規召喚出来ることです。
使用していくうちに次々と改良点が浮かんでくるのでどんどんいじっていきたいです。

公認大会報告

午前にやることを済ませて、午後から地元の祭りに行ったりしてました。
そういえば今日の午前に公認大会があったはずだしフリーデュエルでも申し込みに行くかということで話がまとまり行ってみると実は大会は午後からでした。
丁度参加申し込みを締め切ろうとしているタイミングで、滑り込みで参加させてもらったのはいいのですが。
元々参加する気が無かったので、エクストラもサイドも(そもそも何のデッキで出るかも決まっておらず)まったく用意できていなかったのでその場で手持ちのカードから適当に繕ってみました。
その結果は・・・・・・。 [続きを読む]

また買ってきました

REDUをまた買ってきました。
今度はなんと2パック。

結果は・・・・・・
《マドルチェ・プディンセス》が当たりました。
使う予定は・・・・・・どうしましょうね。

《ソウルドレイン》も嬉しいです。

そして《大寒気》。
あああああああああああ。
これほど悲しいノーレアがありましたでしょうか、いや無い。

《マドルチェ・プディンセス》の実物を見たら(前に見た人のデッキには入っていなかったのです)【マドルチェ】を組む人の気持ちが解ったような気がします。
使わなければ損ですよ、この可愛らしさは。

また気が向いたら買ってみます。

5000です+雑文

おかげさまで来場者のカウンターが5000を超えました。
5000に達したら何かしら書こうと思っていたのですが、パック考察記事の途中にねじ込むのも何だかなあと思い、5555いったら書こうと考えたのですが、予想していたよりも考察を読んでくれている方がいてくださり6000近くまで来ることができました。
ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

以下、ボロボロと書きこぼします。 [続きを読む]

REDUテーマ考察 後

日が空いてしまいました。
記事自体はもう少し早く書き終えていたのですが、事情により投稿が遅れてしまったのです。
すみませんね。

[続きを読む]

REDUテーマ考察 前

予告通りREDUで登場した新テーマ5種類について考察します。
表面しか見ていない考察で,実際にデッキを組んでいる方からすれば“こいつは何を言っているんだ?”状態かもしれませんが,岡目八目となる微々たる可能性に賭けてみたいと思います。

まさかこの記事まで回数を分けることになるとは。
自分の遅筆ぶりに驚きと絶望です。 [続きを読む]

REDU欲しいもの

次の考察記事を書く前に。
長々と考察してみて欲しいな~と感じたのは以下のものです。 [続きを読む]

REDU考察5

REDU個別考察ラスト。
次の記事は各テーマについての考察をする予定です。
やっぱり《ワンチャン!?》は強いです。
それと《魔導法皇 ハイロン》の人気の無さに目から汁が。
[続きを読む]

REDU考察4

続々続。
H-C エクスカリバーはエクシーズ素材を一度に二つ取り除けるのが良いですね。
奇跡融合や活人剣術で追撃が出来るのでワンショットキル率も高くなります。
•REDU-JP045からREDU-JP066まで [続きを読む]

REDU考察3

続きの続きです。
間に合わなかった。
早いところではもう発売されてますね。
•REDU-JP027からREDU-JP044まで。
[続きを読む]

REDU考察2

続きです。
•REDU-JP015 からREDU-JP026まで。
なんという遅筆。 [続きを読む]

REDU考察1

タイトルの通りです。
収録カードが全て判明したようなので。
のんびりいきます。
•REDU-JP001からREDU-JP014まで。 [続きを読む]

G3

トレードの結果。
増殖するGが3枚揃いました。
強欲で謙虚な壺も3枚揃いました。
欲しかった開闢の英版も手に入りました。
なんだかようやく周りに追いついた感じです。
魔轟神レイジオンなどもゲットしたので【ユニコン】等一部のデッキが使いやすくなりました。

愛用していたデモンズ・チェーン×3を手放す結果になったのは残念ですが,採録されるまで待つことにします。
六部衆ストラク,無事買えたらいいのですが。

もう少しで新弾発売ですね。
そこそこ欲しいものはあるのでどうにかして入手したいです。
たまには何パックか買ってみるのも良いかな,と思っています。
新弾の考察は,新シリーズもいくつか始まるのでやってみてもいいかとは思うのですが,何枚かはフライングで考察してしまっているのです。どうせなら一度にやってしまいたいのですが。
こちらについてはまだ考え中です。

バトルマニアは

バトルマニア/Battle Mania
通常罠
相手ターンのスタンバイフェイズ時に発動する事ができる。
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターは全て攻撃表示になり、
このターン表示形式を変更する事はできない。
また、このターン攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。 [続きを読む]

記事を見返し

考察・感想の記事が増えてきたなー,と思った折りに,ふと昔の記事を読み返してみました。

うわー。今と言ってることがまったく違っていたり見当外れのことを書いていたり。
恥ずかしいです。

当時,甲虫装機,ゼンマイ,忍者の中でデュエルして一番強いと感じたのは忍者だったようです。
現実は真逆でしたね。忍者が弱いわけではなく,使用者数的な意味で環境は甲虫装機とゼンマイが溢れております。

近況のカテゴリなのに考察っぽくなっていたものもありました。
カテゴリの意味も考えずに記事書くあたり無計画さが滲み出てますね。そのうち整理しときます。

見当外れな考察ですが,それでも,自分の考えをまとめるには具合が良いので続けていく予定です。
こんな変な考え方をする人間もいるんだなー,という気持ちで眺めてやってください。


―(ダッシュ)②

奪ってから何を成すかが重要。

前回の続きです。 [続きを読む]

―(ダッシュ)①

相手のモンスターのコントロールを奪うカードが好きです。 [続きを読む]

メタビのしんか

近頃,ヴェルズ・サンダーバードやジュラック・グアイバ,墓守の偵察者を採用し,禁じられた聖杯と禁じられた聖槍,大量の罠カードで守りつつ戦うデッキがちらほらと見られます。

【メタビート】の括りに【ヴェルズラギア】,【次元ラギア】などを入れるかどうかは判断が分かれるところだと思いますが,レスキューラビットを使わないこのタイプのデッキは何となくメタビだなー,と感じます。
純メタビとは違いエクシーズの戦法を最大限に利用するタイプのメタビです。
そもそもエヴォルカイザーラギアがメタビらしい効果なのですよね。
ヴェルズ・オピオンやインヴェルズ・ローチ,ヴェルズ・ナイトメアもまた然り。

特にサンダーバードとグアイバの出張のしやすさは凄いです。
どちらも伏せカードによる妨害,戦闘補助が多いデッキなら十二分に実力を発揮できます。
試しに墓守に入れてみると,それはそれは強かったです。
こういう形のメタビもありですね。
構築の幅が広がって楽しいです。

最近強いと思ったもの3

4月になりました。
お花見気分が楽しめるかと思いきやこの春の嵐。
風の音がこわいです。

三度目の強い(おもしろい)と思ったものについてあれこれ。
サイバー・エルタニン
死者への供物
銀嶺の巨神
ガガガリベンジ [続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。