エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

パック考察

カテゴリ:パック考察 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

クロニクルII混沌の章で宝探し×5

遊戯王DUEL TERMINAL -クロニクルII混沌の章-だらだら考察5回目です。
120種類の考察を終える頃には,時代はDTからカイト編に移っていたという結果です。
カイト編の考察でやり残しているのは《未来への思い》だけなので,
出来れば発売日前に,と思うのですが。

今回は-星の騎士団 セイクリッド!!-の収録分となります。
この弾が大人気過ぎて,あっという間に画面を三沢に占領された光景はまだ記憶に新しいです。
【セイクリッド】需要と《ラヴァルバル・チェイン》《ダイガスタ・エメラル》の需要が大激突。
熱狂的お祭り騒ぎは,店の迷惑にならない程度であれば構わないと思いますが
子ども相手に鮫トレードをしたり,配列を確認して強引に横入りする人間が見られたことは
(知り合いの中にもそれに近い行為をした者がいたこともあり)非常に残念に思います。
『ルールを守って楽しくデュエル!!』は決闘中だけでなく
カードを入手する時点をも含んでいるものだと思うのですよ。
アトランタル先行ワンキルで一瞬光を浴びましたが,すぐに忘れられた不憫な鳥さんです
doa-英雄 [続きを読む]
スポンサーサイト

クロニクルII混沌の章で宝探し×4

遊戯王DUEL TERMINAL -クロニクルII混沌の章-あっさり考察4回目です。
今回は「疾風のドラグニティ!!」収録分となります。
思い返すと,この弾は再録枠が豪華でしたね。
《E・HERO エアーマン》に《スキルドレイン》に《血の代償》。
《デステニー・ドロー》に《月の書》に《洗脳-ブレインコントロール》まで。
DTには続行説と終了説があるようです。
ストーリー性があるのは新鮮で良かったと思いますが,
お財布にも子どもにも優しくない値段設定であることも確かです。
どうなるのでしょうね。

我が家の猫たちが心なしかいつもより甘えてきます。
流石,マタタビ入りヒノキボールは猫のツボを押さえているようですね。
今回の収録でようやく入手難度が下がりそうですね。韓国版なら異常に安価なのですけれど
米倉千尋-WILL
•DTC2-JP061~DTC2-JP090迄 [続きを読む]

クロニクルII混沌の章で宝探し×3

遊戯王DUEL TERMINAL -クロニクルII混沌の章-大雑把考察3回目です。
この辺は特にテーマ以外では使い難いものが多く,
更にそのテーマデッキですら採用されないカードもたくさんあります。
正直,何を書いたら良いか分からないものも少なくないのですが
自分がそのテーマを組むならこうやって使うだろうなと妄想しながら書いています。
考えるだけならばプライスレス。

ファニーボーンの痺れが永続的に続いて狼狽した今朝。
「わたし,またすてられちゃうの?」はは,まさか(汗)
Kylee-missing
•DTC2-JP031~DTC2-JP060迄 [続きを読む]

クロニクルII混沌の章で宝探し×2

遊戯王DUEL TERMINAL -クロニクルII混沌の章-適当考察2回目です。
友人達はもう何度かチャレンジしているようで,
《ドラグニティナイト-ゲイボルグ》や《ジュラック・タイタン》の出現情報が届いています。
やはり,なかなか狙ったものを入手するのは難しいようです。
釣果がボウズとなるのは仕方がないことなのかもしれませんが,
例え外道であっても,出てきたカードに運命を感じて,DTテーマデッキを組む人が増えればよいですね。
出回る数が増えれば入手難易度は下がるでしょうし。
あるいは,新たな使用法の模索であるとか。
……そろそろ実際にお金を投入してみたいです。
初期ジェネクスが弱いのではなく,バードマンが有能過ぎたのです
ゆず-嗚呼、青春の日々
•DTC2-JP013~DTC2-JP030迄 [続きを読む]

クロニクルII混沌の章で宝探し

遊戯王DUEL TERMINAL -クロニクルII混沌の章-が絶賛稼働中です。
人気カード高額カードの再録が多く,連コインしている人も少なくないようで。
しかし,欲しいものは大抵レアリティが高いものでして
低レアリティであったとしても全120種から狙い撃つのは至難の業であります。
噂では《ラヴァルバル・チェイン》《ダイガスタ・エメラル》《セイクリッド・プレアデス》を目指した結果
見当外れのテーマカードばかりが排出され,枕を濡らす人が後を絶たないとか。
そこで,適当ではありますが,クロニクルIIのカード考察をしてみようと思います。
不要なカードを引き当ててしまったとしても,使ってあげられるようにしたいものです。
温故知新かつフロンティアスピリッツに満ち溢れた決闘者が目標ですね。
魔轟神のブルジョア振りは凄かったですね。最後に決闘したのはいつだったか……
C-999-3年間の雨宿り
•DTC2-JP001~DTC2-JP012 [続きを読む]

素敵なカイト編の魅力 ニ

引き続き,遊戯王DUELISTPACK カイト編の新規枠についての考察です。
発売まで,もう一ヶ月無いのですね。【フォトン】は一つのデッキとして,どこまで完成されるのでしょうか。
如何なるコンボが生まれ,どんな戦術がとられ,どういったデッキレシピが,構成が流行るのか,気になります。
格好良いデッキに仕上がることを期待したいです。
【フォトン】を昔から組んでいたという方々が報われて良かったです。
本当におめでとうございます。
「イルミネーターさんも再録おめでとうございます」「私は白輝士,彼は輝光子。次は誰が輝くのかな?」
Janne Da Arc-シルビア [続きを読む]

素敵なカイト編の魅力 一

遊戯王において,デュエリストパックが大成功を収める姿が見られるかもしれません。
9/15にDUELISTPACK カイト編が発売予定です。
驚きの新規12枚収録,いつもと気合の入り様が違います。
【フォトン】への猛烈なプッシュが感じられますが,【フォトン】以外のデッキにも有用なカードがちらほら。
その辺の考察です。【フォトン】の知識は薄いのでおかしなことを書いているかもしれませんが。
未来融合がなくても一緒に戦ってくれるよね?
高橋優-素晴らしき日常
[続きを読む]

EXTRA PACK収録(予定)カードの考察 一

遊戯王海外先行発売組が来日するEXTRA PACKも今年でVolume 5となりました。
日本未発売のカードは,日版の枠に収まらないインフレ性能だったり,
首を長くして待っていたテーマデッキの強化だったりして,ワクワクも倍増ですね。
発売は10/13の予定なので遥か先ですが,待ち切れないのでほんの一部ですが考察をしてみました。
満を持しての登場となるEXTRA PACK2012を温かく迎える準備は万全にしておかなくてはいけませんね。
お財布の厚さ的な意味で。
行方不明とか原因不明の事故があれば「天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!」コレ常識デスネ
back number-信者よ盲目であれ [続きを読む]

ABYR考察 五

ABYR考察 四の続きであり,お終いです。
あんまりガッツリ買うタイプでもないので,ノーマルに欲しいものが多い意味では良パックなのかもです。
遊戯王の売り上げには大して貢献出来ていませんが,ちょいちょいと買ってみたいと思います。

今回で覚醒しましたが,ガガギゴのストーリーはこれからも続くのでしょうか

中村中-友達の詩

ABYR-JP056~ABYR-JP080迄 [続きを読む]

ABYR考察 四

ABYR考察 三の続きです。

紋章獣・水精鱗・魔導・素早い・ダストン・アビス・No.・ヒロイック・ガガガ・魔導書・マドルチェ・ペンギン・エクシーズ。
バラエティに富んだテーマカードの並びは流石遊戯王という感じです。

急ピッチで書いた突貫工事記事なので,今までよりも雑です。

これから更なる【素早い】の登場にも期待が出来ます。次は何かな

山下達郎-僕らの夏の夢

•ABYR-JP031~ABYR-JP055 [続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。