エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

カード考察

カテゴリ:カード考察 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

七星の宝刀の使い道は

遊戯王では今星7とランク7が熱いようです。
【魔導】と【水精鱗】のエースは星7のモンスターであり,
ランク7の《No.11 ビッグ・アイ》のお値段も上がってきているとか。
LORD OF THE TACHYON GALAXYに収録される【ハーピィ】や【幻獣機】ではランク7が狙える上,
強力な「征竜」4体も登場しました。

そしてレベル7の強化を分かりやすく示しているのが《七星の宝刀》。
待ちに待った星8の《トレード・イン》に次ぐ星7ドローソースの登場です。
多少癖は強いようですが。

《七星の宝刀》の考察ではなく微妙な使い方を書くだけになります。
これからどんなデッキに採用されて,どんな使い方(悪用)が生み出されるか楽しみですね。
希望の星かはたまた死兆星か
TOKIO-雨傘 [続きを読む]
スポンサーサイト

幻獣機はみんなの浪漫【雑考察】

遊戯王は年の暮れでも変わらず,月の中頃に新情報の嵐。
しばらく離れていたので,怒涛の新規判明ラッシュにようやく目を通し終えたところです。

LOAD OF THE TACHYONGALAXYでは,皆が待ち望んだ風強化,心躍りますねー。
風属性の「騎士」である《虚空の騎士》が収録されることから,「風霊神」の登場も期待できます。
「ハーピィ」の強化は原作ファンにとっても嬉しいのではないでしょうか。
なんでも,《ハーピィ・クィーン》《ヒステリック・パーティー》等
【ハーピィ】デッキに必要と思われる諸々のお値段が暴騰しているそうですけれども。
採録が決定して落着するまでの美しい流れは流石遊戯王だと思いました。

そして,個人的に大変惹かれているものが,風属性機械族の新テーマ「幻獣機」であります。
軍用航空機が元ネタらしく,軍用機+動物の名前や機械族らしいイラストも素敵。
効果も個性的ですし,エクシーズを並べる為だけのテーマでは終わらない可能性を感じます。
そんなわけで,「幻獣機」考察です。【幻獣機】デッキ案はいつかやりたいです(白目)
収録リストは全て判明していないので,いざとなれば潔く手のひらを返すつもりです。
戦闘機+トークンといえば,勿論【超時空戦闘機】ですよね~な時代も終わります
ムック-約束 [続きを読む]

電光千鳥は痺れる強さ

遊戯王に限りませんが,大抵は欲しい物ほど入手し難いものです。
心躍らせながらパックを買ってみても,自分には必要の無いものばかり当たってしまいます。
例えば,《電光千鳥》や《恐牙狼 ダイヤウルフ》その他ノーマルを目当てにCOSMO BLAZERをちびちびと買うも,
出て来たのは《シャイニート・マジシャン》と「魔導」ばかりであったりとか。
強いことは分かっているのですが,活躍出来るデッキが無ければ宝の持ち腐れです。

《電光千鳥》は手に入らなくとも,素材に使える《輪廻天狗》が(一枚ですが)手に入ったので,
取らぬ狸の皮算用,憧れのビリビリ痺れる《電光千鳥》ちゃんの考察です。


blogramの「米倉千尋」さんのランキングで第2位に。驚きです。
日本刀が元ネタです。「これは英雄の物語ではない。英雄を志す者は無用である。」
RYTHEM-桜唄 [続きを読む]

バルキリー・ナイトで蘇生出来る戦士族一覧

遊戯王最新パックCOSMO BLAZERが発売しましたね。
11月パックまではまだまだ遠いと思っていたというのに,あっという間であった気もします。
新規テーマ【ZW】【炎星】【陽炎獣】らの参入に心躍らせる決闘者もいれば
既存テーマ【ガガガ】【ゴゴゴ】【紋章獣】【水精鱗】【魔導】等の強化にときめく方々もおられるはずです。
私は,周りから「マドルチェ残念だったね(笑)」と言われる度に惨めさが募るばかりです。
せめて,いつかの未来でまた登場する事を祈るとしましょうか。

今回は《バルキリー・ナイト》の考察になります。
一応,効果で蘇生可能なモンスターの一覧を載せています。
評価も使い方も浪漫偏見MAXなので,軽く流してやってくだされば。
お美しい…それにしても下級戦士族は本当に粒揃いですね。それに比べ上級はというと
渡辺久美子-SIGN OF HERO [続きを読む]

帝王の進撃の帝王 考察

遊戯王の新情報が激流葬の如く押し寄せる,月の中旬にはドキドキがいっぱいです。
次弾COSMO BLAZER収録カードの一部が,Vジャンプのフライングゲットで明らかになりましたね。
楽しそうなカードが目白押しで,これまた購入意欲が刺激されます。
【紋章獣】が強化されたり,炎属性プッシュの全貌が明らかなりつつあったり。
これでしばらく更新のネタには困らずに済みそうです(嬉)
ところで,新規「マドルチェ」の情報が見当たらないようですが……?

今回は,その中でも効果,イラストアドバンテージともに素晴らしい
待望の「帝」サポートあるいはアドバンス召喚テコ入れ,《進撃の帝王》についての考察です。
「イラストがあの名作アニメのアレにしか見えない」であるとか,
「《地帝グランマーグ》さんってこんなに大きかったのか……」等々
【帝】愛用者でなくとも「帝!反応せずにはいられないッ!」となるはずです。
ジョジョのアニメが期待以上の出来で歓喜です。
視聴中は「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!」状態。

記事のタイトルは『伝説の勇者の伝説』風に。
《光霊使いライナ》っぽい名前の主人公が大暴れするあの作品です。
カード名は『進撃の巨人』でも,イラスト的にはどう見ても……火の7日間ですよね
レミオロメン-モラトリアム [続きを読む]

闇・道化師のペーテンと【インヴォーカーブレード】

遊戯王世界を震撼させる(かもしれない)EXTRA PACK 2012の発売まで,あと5日です。
デスガイドさんの海外缶再録決定は多かれ少なかれEXTRA PACKの売り上げに響くのでしょうが,
こちらとしては,売り切れに涙する事態を回避出来るのなら,むしろそれはそれでという気持ちも。

以前,最近強いと思ったものにて取り上げた《闇・道化師のペーテン》についての考察です。
この頃「ペーテン」の検索から当ブログにいらっしゃる方が増えているようでした故,
少しでも応えてみようということで,拙いながらも意味無いながらも再考察です。
紹介したのは半年以上前なので,環境もカードプールも変化しております。
《終末の騎士》と併用することで《M.X-セイバー インヴォーカー》を使用した
【インヴォーカーブレード】のギミックの一端を担うことも可能です。
最大の野望としては,「蘇れ【遅延ダーク】」なのですけれども。
「騙される方が悪いのさ」などと言っていると,  きっと“なまはげ”が来ます。きりたんぽ美味しい
FENCE OF DEFENSE-SARA [続きを読む]

オレイカルコスの結界 評価考察使用案

遊戯王の情報とともに,書きたいことが次々と出て来るのですが,
あれこれとありまして,ブログを更新する時間が思うように取れません。
出来る限り期間が開かないように努めたいものです。

今回は,以前から予告していた《オレイカルコスの結界》の考察になります。
癖のあるカードですが,その分使い甲斐のあるカードだと思います。
実現可能不可能から目を逸らしたまま,長々と採用デッキ案について書いています。
全く信用せず,馬鹿馬鹿しいと笑いながら見て頂けたら幸いです。
また,プロキシ構築に自信が無いので,デッキレシピの公開もまだ先になりそうです。

前回記事の曲紹介がガガガSPの晩秋だったのですが
何故か,blogramさんのランキング「ガガガSP部門」で4位になりました。
ブログでガガガSPについて書く人はあまりいないのでしょうね。
このブログでも怪しいものですけれども。ちなみに,おかげさまで遊戯王部門でも4位でした。
この調子でガーディアンデスサイズもよろしくお願いしますよ,KONAMIさん(手もみ)
ASIAN KUNG-FU GENERATION-夏の日、残像 [続きを読む]

ガガガガードナーは割と頼れる

遊戯王をやっていて一番楽しい時はというと,
実はデュエル最中よりも,デッキ構築中や新しくカードの使い道を考える時であったりします。
どうも,ファンデッカーです。お久しぶりです。

《ガガガガードナー》は昔からやるときはやる子なのですが,
《増殖するG》の流行によって,更なる活躍が期待出来る可能性が微レ存です。


気温の緩急差攻撃によって,微妙に体調を損ないつつあります。
季節の変わり目,お体にはお気を付け下さい。
台風も怖いですし。
ガガガクラークが漢らしい声ではなかったのでホッとした反面,どこか残念がる自分もいます
ガガガSP-晩秋 [続きを読む]

未来への思い 考察【使い道は実用性を問わずに】

遊戯王デュエリストパック-カイト編-を早速買って参りました。
9月15日発売の物を14日に入手するという微妙過ぎるフライングゲット。
財布中の小銭の事情から,わずか3パックの購入ですが
これで《輝光子パラディオス》が当たったら万々歳です。
高騰するとかそういうこと抜きで必要なカードなので何とか入手したいのです。

結果 レア以上は《銀河零式》《No.56 ゴールドラット》《未来への思い》
ラットさんを引き当ててしまった悲しさが……。
《銀河零式》は今のところ使うあてがないですし,
収穫は《未来への思い》と《フォトン・サテライト》《フォトン・スラッシャー》コンビ位のものです。
手に入れたものは早速使いたくなるのは人の性でして,
楽しそうな香りのプンプンする《未来への思い》の使い方,活用方法について考えてみます。
強いか弱いかよりも,どれ程楽しいかが重要なので,実戦的かどうかはこの際気にしない方向で。
序盤はWikiさん掲載コンボの感想,終盤が載っていないコンボ案となります。
素敵な絵ですが,アニメ版と比較すると背景の陸地が暗い気がします。きっと何か意図があるはず(深読み)
UNISON SQUARE GARDEN-kid,I like quartet [続きを読む]

マクロコスモスの隠された効果 後

遊戯王でも,「マクロコスモス(宇宙)」の対として
「ミクロコスモス(小宇宙あるいは人間)」がカード化される可能性も……?
前回の続きで,《マクロコスモス》の効果である《原始太陽ヘリオス》特殊召喚利用についてです。
《原始太陽ヘリオス》が手札にさえ来なければ,かなり有用なのですが,
来てしまうものはどうしようもありません。
抗うには運命力を磨くしかないようです。

星や宇宙が好きです。
星座神話も面白いですよね。
ならば何故【セイクリッド】を組まなかったのかといいますと,とてもお金がかかるからに他なりません。
DTテーマデッキは大半がお財布に優しくないのが欠点です。
あまり人気のないテーマであれば,意外と安価で組めたりもするのですが。
クロニクルⅡが地元でも稼働開始したと風の噂に聞いたので,気が向いたら何度か遊んでみようと思います。
《セイクリッド・プレアデス》に出会えることを祈って。
「セイクリッド」の死兆星が見守っております。
イラストが大好きです。素材を光属性に限定するエクシーズは優秀かつ格好良いものが多いですね
ZARD-星のかがやきよ [続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。