エイセイ的なブログ ~遊戯王他日記~

デッキ

カテゴリ:デッキ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

幻獣機の魅力に惹かれて

遊戯王が今年もたくさんの人に楽しまれることを祈りたいものです。
もう「あけまして~」の正月挨拶をするには遅過ぎるような気がするのです。
年末年始のあれこれの他,夏目友人帳15巻+小説を買ったりしていたら
あっという間に時は流れ,約一月ぶりの更新となってしまいました。
更新の途絶えたページに度々足を運んでくださった方々,申し訳ないです。

引き続き「幻獣機」です。
前回は雑な考察をしたので,今回は雑な宣伝となります。
この一ヶ月の間に色々と新しい情報が判明しましたが,新たな「幻獣機」の情報はないようです。
最近の傾向からみるに,このパックで打ち切りにはならないでしょう(多分)。
【ギアギア】のように一弾で超強化されて打ち止めとなった例もありますけれども。
とりあえず「マドルチェ」続投が嬉しいです。

これからのんびり追いかけていきたいと思います。
やば…超カッコいい
THE BACK HORN-コバルトブルー [続きを読む]
スポンサーサイト

続【紋章獣】デッキ案+雑記

遊戯王の語を文頭に付けず,「エイセイ」で検索すると三番目に表示されるようになりました(Googleにて)
以前は一ページ目には表示されなかったものですが,なんとなく嬉しいですね。
「遊戯王 エイセイ」「エイセイ的」「エイセイ ブログ」等では一番目に表示していただけます。

ここ最近は「紋章」「紋章獣」「紋章獣 デッキ」といった語群の検索率が急上昇中なのですが,
生憎,当ブログで扱ったのは四か月近く前のことであり,時代に適したものとは到底言えません。
情報を求めて来て頂いた方々に過去の古びた記事をお見せするばかりであるのは忍びなく,
もう一度,新しく記事を書いてみようという気になったわけです。
相も変わらず,根拠も何も無い上に私怨偏見凄まじく,
思いつくままのデッキ案になりますが,よろしければどうぞ。

歌手の『RYTHEM』が『RHYTHM』でも『RYTHME』でもなかったことを先日知りました。
こんな“紋章”スリーブも良いですよね
米倉千尋-Butterfly Kiss [続きを読む]

ガイドリリーサーは誰がために【リリサクリ】【リリーサーパーデク】

遊戯王の「儀式」というカテゴリには独特の魅力がありますね。
「降臨」という辺りが特に異彩を放っております。

かつては【デミスドーザー】や【神光の宣告者】(【パーデク】)が優勝を続けるなど,
輝かしい戦績を残してきた「儀式」デッキもやはり時代の波には抗えないのでしょうか。
この頃は使用者の姿を目にする機会も減ったように思います。
他はエクストラデッキから飛び出してくるのですから,使い勝手でどうしても劣りがちなのです。

「儀式なら【リチュア】があるではないか」という声も挙がりそうですが,
なんとなく「リチュア」は一つにまとまり過ぎている感があって
「儀式」というよりも「リチュア」というカテゴライズが相応しい気がします。
【聖刻リチュア】のような変わり種が躍進することはあっても,純的な【リチュア】は中々厳しいようですし。
ソリティア度の高いタイプはあまり好みませんが,ビートダウンタイプの【リチュア】は素敵ですね。

今,不遇な立場にある“その他の儀式モンスター”にも救いの手が差し伸べられるかもしれません。
《魔界発現世行きデスガイド》と《儀式魔人リリーサー》のコンビは【儀式召喚】の救世主になり得るのか。
そのような流れの考察風味。今回は【リリサクリ】【リリーサーパーデク】に絞っています。
フリーデュエルなら負ける気がしないが,大会ではあっさり敗れる。それが神光(パーデク)デッキ
スネオヘアー-NO.1 [続きを読む]

月まで届け、不死の兎【結束獣戦士】【チェーンビート】

遊戯王をしばらく離れていた友人が【アンデエクシーズ】で復帰するようです。
仲間が増えることは喜ばしいことですね。
人によって組むデッキにも随分と差が出るものです。
私の【アンデット】はといえば【スキドレアンデ】と【アンデットワールド】なので,
やはりメタ方向への偏りがみられ,フリーデュエルでは使い難くやや持て余し気味です。
【スキドレアンデ】は環境組にも勝ち越せるレベルのデッキだと思うのですよ。

「《魔界発現世行きデスガイド》目当てでEXTRA PACK 2012を買ったのに,
出るのは《輪廻天狗》や《ゼンマイラビット》ばかり。
でも,【ゼンマイ】を組もうという気にはならないんだよなー」
そんなあなたに。
これも《ゼンマイラビット》の一つの使い道ということで。
意外と可愛らしく思えるのは,この兎に酷い目に遭わされた経験が無いからなのでしょうか
スネオヘアー-スプリット [続きを読む]

繰り返す,これは【フォトン】ではない

遊戯王は,世界観から公式ルールまで,色々と境界が曖昧なカードゲームです。
「だが,それがいい」という考え方から
世界観を決定付けるフレイバー・テキスト(通常モンスターテキスト欄のアレ)が
もっとあっても良いのに,という声もあるようですね。
世界観があやふやなのはともかく,DTのストーリー展開は中々楽しかったので
たとえDTが終了したとしても,どこかで物語性を出してほしいものです。
マスターガイドの裏設定(?)だけでは満足出来ませぬ。
なにより,最優先でルールの明瞭化に力を入れるべきだと思うのですが。

デッキ名の境界もまた曖昧です。
メインデッキに《フォトン・スラッシャー》を一枚採用したのみのデッキでも【フォトン】なのです。
《ゾンビキャリア》を採用すれば【アンデット】に,
《緊急テレポート》採用で【サイキック】といった具合で,
なんとなく,純粋なデッキを組んでいる方に申し訳ない気がしないでも……。

《フォトン・スラッシャー》を投入してさえいればよいのなら
私のデッキも十分に【フォトン】を名乗る資格はあるのでは。
【60枚ハイランダー】にも【忍者ラギア】にも入ってますし。
変なデッキを組んでみました。
サーチなら任せろー(バリバリ)
camino-STORY [続きを読む]

過ぎしあの日の【高等リチュア】

遊戯王は遊戯王でも,原作のカードゲームは別物で,完全に俺ルールがまかり通りそうな
怒涛の超展開の連続ですが,あれはあれで楽しそうな気もするのです。
今でも結構記憶に残っているものですよ。
《岩石の巨兵》で《魔性の月》を攻撃したり,《闇晦ましの城》の浮遊リングを破壊したり。
「シーステルスverII」とか《砦を守る翼竜》の回避率35%!とか。
迷宮兄弟との決闘もバラエティに富んでいて面白いです。
今の漫画やアニメでやったら苦情殺到なのかもしれませんが。
時代は変わってしまうものですから。

そして,時代の変化に追いつけないプレイヤーとカード達。私のことですけれども。
懐かしき【高等リチュア】のおはなしです。
悪の魔法使いしてるエリアルさんも素敵です。この頃は皆ハンデス優先で,きっと寂しがっていますよ
ランクヘッド-夏の匂い [続きを読む]

次期【墓守】をどうすべえ

遊戯王新制限実装まであと1週間,その瞬間が刻々と近付くにつれ,なにとなく悩みが湧いてきます。
これから,新制限に準拠したデッキ構築を行っていかねばならぬわけですが,
現状から適当に数枚入れ替えるのみで済ましてしまって良いものだろうか,という気持ちがありまして。
規制に沿うばかりではなく,環境まで考慮した構築を目指したいものです。

ファンデッキガチデッキ区別無く,双方とも勝利を狙う姿勢を崩したくはないのですが,
どうしても大会参加を視野に入れたデッキ以外となると,コンボ性や派手さを重視してしまうあまり
環境メタどころか汎用カードが続々と抜けてしまう事もしばしばです。

次の環境用に【墓守】をあれこれ弄ってみました。
「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!」「屑が!」→シャドウエッジ→ブラッディクロス
ザ・マスミサイル-教科書 [続きを読む]

伝説のギルフォードの伝説

遊戯王で最も多くのモンスターを擁する種族といえば戦士族なわけですが,
皆さんは戦士族から何を連想するでしょうか。
それは現在大活躍中の【HERO】かもしれませんし,【六部衆】かもしれません。
有能な融合・エクシーズ達,開闢や《城之内》,《ハングリーバーガー》という人もおられるでしょう。
……装備魔法を思い浮かべた奇特な方がどれ程おられるだろうかという話です。
不可能に挑戦するのが、だんご道の極意だ。伝説が,壮絶に,終わる
doa-心のリズム飛び散るバタフライ [続きを読む]

あえて改定前にデッキイジリ

遊戯王を引退する日はいつになるやら。
そう思う位デッキ弄りが楽しく,どうせ改定後にまた調整する羽目になると分かっていても色々試さずにはいられません。
アイディアは自家製だったり輸入モノだったりもしますが,ただ熟成させておいても,もったいないおばけが出ます。
ねないこだれだ。
口癖は『お前それブリテンでも同じ事言えんの?』
manzo-溝ノ口太陽族 [続きを読む]

【紋章獣】カードリスト+デッキ案

遊戯王界で話題沸騰の【マドルチェ】の為にまたABYSS RISINGを買い足したのですが
見事なまでにマドルチェが当たりません。
ここまで賞品の分も含め計12パック開封してノーマル1枚すら無しとは。

その代わりに「水精鱗」と「紋章獣」の低レアリティが妙にバランス良く揃ってしまいました。
特に,「紋章獣」は最初の5パック目で《高等紋章術》が3枚出揃う辺り,何か共鳴的なものを感じます。
そんな流れで,【紋章獣】というかトロン使用カードのリスト(アニメ版含)+デッキ案です。

発動する度に「墓地からエクシーズっ!?」という声が上がったらいいなと妄想します

SUPER BUTTER DOG-コミュニケーション・ブレイクダンス [続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。